ラジオ系情報

多種類リンク

Powered by Six Apart

« 2021年3月 | メイン | 2021年5月 »

2021年4月

2021年4月 4日 (日)

①中波帯ラジオ  :自作用に16種類(再掲)

1,

小型ラジオ基板 LA1600-small    : 基板ナンバーRK-33 :製作記事

La160025


YouTube: LA1600 mini radio with lm386

*******************************

2,

小型ラジオ基板 TDA1072-smal  :基板ナンバー RK-34

製作記事⇒ここ

Tda107201_2

Tda107205_2

 

Tda107203_2

Tda107209

感度は TDA1072  > > LA1600です。

*******************************

3,

TA2003ミニラジオ基板 (RK-38)  ⇒ ここ

Ta200304

**************************************

 4,

トランジスタ3石+IC    自作ラジオ基板: RK-44

製作記

Small01_2

Small04_2

Small07


YouTube: 小型自作ラジオ:RK-44。

*****************************

5,

同期検波ラジオ(中波) , 基板ナンバー RK-67.

RK-44に 同期検波部を載せたもの. 上級向け。 


YouTube: 同期検波(自作ラジオ)でnhkを聴く

**********************

6,

ワンチップラジオ基板 。基板ナンバー RK-69。記事

042

041


YouTube: one ic radio :ta7613 part 2

*******************************

 7,

[6AK5トーンコントロール付ラジオ: LA1600 」 RK-73


YouTube: 6AK5トーンコントロール付 LA1600ラジオ

*******************************

8,

低電圧で真空管搭載のハイブリッドラジオ。 トーンコントロールに12AU7

基板ナンバー RK-74

記事


YouTube: 通電確認:tda1072+12au7ラジオ

*****************

9,

RK-80  高感度レフレックスラジオ

製作記事


YouTube: レフレックスラジオ 2sc1815+ta7368

*****************

10, 

高感度自作ラジオ。LA1600より高感度なIC LA1260 を使用。

RK-81  LA1260スーパー   : 

SFU455を2連にして選択度UP  :   製作記事

 


YouTube: LA1260 自作ラジオ :2IC ラジオ。

*********************************************************

11, 

高感度ストレートラジオ。

ta7642ラジオ :RK-94


YouTube: ta7642 :自作ラジオ

鉄筋住宅でもガンガン鳴ります。

*********************************************************

12, 

「トーンコントロール付TA7642」 ストレートラジオ:RK-102

008

製作記事

*****************************************************************

13, 

Sメーター対応ラジオ基板  :RK-94v2


YouTube: TA7642ラジオ基板にSメータ。RK-94v2

TA7642のagcレンジは30dBほど。上のような振れ具合になる。

94v2

*****************************************************************

14, 

9石スーパーラジオ :RK-114

 RK-44ではLM386を使ったが、これはオールトランジスタ構成のラジオ。


YouTube: 9石ラジオ(自作) の受信確認中:

自作9石スーパーが静かぽいので、LA1600と並べて交互に聴いてみた。

小刻みなノイズがLA1600ラジオでは聞こえる。9石スーパーでも小刻みノイズが聞えるが、LA1600ラジオよりは確実に弱くノイズが聞える。


YouTube: 「LA1600ラジオ」 と 「9石スーパー」とで聞き比べ


YouTube: 自作ラジオ3台を並べて聞き比べした。

*********************************************************

15.

同期検波  RK-118


YouTube: synchronous detection: homebrew, trial


YouTube: synchronous detection: homebrew, final trial :RK-118

専用ICを使ってみた。 「RK-118 ラジオ」で検索。

****************************************************************

 

16.

ワンICラジオ  RK-128.

東芝のラジオIC  TA7641を使った。


YouTube: one ic radio using ta7641 。this morning :mar 13th.

Rk12804

Ans01

サトー電気にも基板は並んでいる。

2021年4月 5日 (月)

太陽光発電権の転売ビジネス考。藤巻建設(飯山市)が最終購入者。

1坪あたり300円もする山林(地目は山林、原野)に目をつけてFIT法にそって発電権利を付加すると、「1000KW発電権利あたり1億円」に化けたのが太陽光発電バブル。

森林法により貯水機能を有する池が必要になることがほとんどなので、1000KW発電には3ha前後必要になる。植林されただけの3ha(9075坪)ならば300万円で購入できることが多い。

ブローカーにとっちゃ「投資金額300万円が 売価1億円」に化けるので、非常にチカラを入れて売りつけてくる。土地ころがしのfit版とでも云える状態だった。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

オイラの住む麓の東山には、2016年に2MW 2億円で売りにだされていた発電権利がある。10社ほど経由して 藤巻建設(飯山市)が最終購入者になった。

2016年当時、販売SITEをみつけたので大町市建設水道部の係長には連絡しておいた。この時の部長は大手の下水道コンサル会社に天下りしている。発電権はその後あちこちのブローカーの手に渡り藤巻建設で確定した。

一条工務店が2016年に長野県から補助金をもらって進めていた佐久発電所の権利も、購入した会社として藤巻建設は知られている。 たまたま県庁の再生エネルギーの補助金窓口に顔をだしたら一条工務店から膨大な資料が打ち合わせ机に置いてあったので、オイラも一条工務店が補助金をつけて錦の御旗で開発しはじめた経緯を多少知っている。

発電権利を数億円で購入してまで事業進めるのは守銭奴くらいだろうとオイラは思う。「自然にやさしくカネで発電権利を買う」のはオイラの考えとは違いすぎる。

**************************************************

・大手の下水道コンサル会社(この松本平はほとんど このコンサルの実績)に大町市建設水道課obが下ったので、昔の部下たちは強く云えなくなる。

・大北森林組合には、長野県農政部の課長だった人物がこの4月から天下りしてくる。参与扱いになるかどうか?? 天下りのお方の為の机は6つ用意されている。

・その課長は圃場整備を力づくで進めておった。圃場整備事業での違法行為による事業費返納(国へ返金)は長野県は多い。この辺りにも公務員スキームによる補助金の闇があるらしいね。

**************************************************************

オイラは田舎住まいのFA装置設計屋です。

自作派むけ  BFO キット。

BFOキットの写真。455kHz用になる。 

レゾネーターは写真に写っているものになる。

D6f80556825c4f3a8ac230b04de780e6

Ans01

******************************************************************

以下は、2020年8月の再掲。

BFO基板の要望があったので興してみた。

031

037

CSB455を載せた

 

**********************************************************

R11を5.6K, c2=56pfにしてみた。 

455.1kHzになった。

LA1600へ注入量は0.08v前後が良かったので、発振強度は0.2Vほどにしてある。

034

 

R11=ゼロオームにしてみた。 発振強度はまずまず。この強さだとプロダクト検波デバイスへの注入強さになる。

NE612は455kcではマイナスゲインになるので、プロダクト検波(455khz)では他デバイスが良い。

035

CSB455 からCRB455にかえてみた。 1.6kHzほど上がった。

036

********************************************************************

032_2

 

033_2

**************************************************************

・レゾネータに発振強度は依存(2倍ていどの差あり)するので、R11を調整のこと。

ラジオ側への注入は0.1V弱前後がよいことが多い。 ⇒R11を5.6k ,3端子レギュレータは5vでよいとは想うがラジオ次第。

通算355作目。 基板ナンバー RK-97。

・プロダクト検波への注入であれば0.7V超えていれてください。

・ラジオでのBFOであれば0.1V弱前後でベターポイントがあります。

町田のサトー電気にて扱い中。

2021年4月 6日 (火)

コロナワクチン接種して患者が増加中。アストラゼネカ製ワクチンは接種停止(カナダ)

ワクチン接種後の落命者は4500人を超えた。接種後に発病したのは約19.9万人。

情報元はここ

ワクチンメーカーと国別にまとまっているので、判り易い。

***************************************************************

アストラゼネカ製ワクチン、55歳未満への接種を停止 カナダ 

CNNで3/30に報道済み。日本でどの程度報道されましたか?

la1600   Sメーター

la1600ってICはLA1260のAM部だけを切り出したICです。⇒ ここ

つまりLA1260でSメータ確認できればOKですね。この基板はAGC電圧を受けています。AGC電圧の変化分ではレベルメーターICをドライブできないので、半導体を入れてあります。

 


YouTube: trial LED meter :for radio of increment agc

動画のはLA1260ラジオです。SFU455が2個のった基板はLA1260だけです。

LA1600でLEDインジケータ(Sメーター?)つけたい方向けです。

Rk12715

指針式のは試作基板がそろそろ到着します。

*****************************************************

LEDラジオインジケーターで検索するとキットが見つかります。LM3915使用です。

VUメーターキットは秋月に並んでいますね。

*******************************************************

AGCベクトルが逆なICには、「指針式のためのSメーターキット : RK-109」を領布しています。


YouTube: testing radio indicator, my radio board .

このRK-109基板はサトー電気(町田)に並んでいます。

アストラゼネカのワクチン:保管は楽だが、副作用はファイザー以上。もちろん効果ない

二階堂COMで以下を公開していた。

******************************************************************

先程、ファイザー製薬ワクチンに関する注意事項を聞かされてました。

・ファイザーワクチンを打つ際は、必ずパラセタモール、商品名だとカロナールとかを飲ませるらしいです。若い人ほど発熱と倦怠感が強いようです。ファイザー2回目は、事前にカロナール服用すべきというのは、慈恵では常識みたい。

・2回目の後の倦怠感は初回よりもかなりキツいそうです。これは、河野太郎も、総理も知っているけど、聞かれた場合「承知していない」という申し合わせになっているとか。

***********************************************************************

コロナワクチンは
ファイザー:効かないくせに保管が大変、副作用大。
アストラゼネカ:保管は楽だが、副作用はファイザー以上。もちろん効果ない。
モデルナ:効かない、副作用は酷い。保管がファイザーより楽なだけ。
塩野義:効かないけど、副作用も予想範囲内。
シナ製品:多分、水。当然、一番、副作用軽い。
という、図式ですね。

********************************************************************

・副作用がきついワクチンはドイツ、カナダでは年配者のみ接種。若人は落命確率が高くて接種は駄目との国家判断。これ3月30日のCNNで流れたぜ。

・スマホしか持たない人間は、どんど情報入手が遅くなって大変だね。日本では申し込み順に接種するルールらしいが、「落命したがる人」ってのも一定数いることが報道で判った。

2021年4月 7日 (水)

自作ラジオでの聞き比べ :dsb

SPは同じ型番なのでラジオ基板ごとの音になる。

TXはMC1496.


YouTube: TA7642,LA1600,TDA4001を聞き比べ

DBMはMC1496なので、キャリアリークを最小にしてみた。パワコンノイズが強いので正味最小かどうかは判らない。最小と思える処に合わせた。 DSBってやつになる。波形からすれば過去は真空管ラジオでは倍音で聞こえたが、低周波発振器からの信号だと単音と倍音で二つ聞こえたので最小点ではないようだ。。

・信号強さの割に搬送波が弱いので包絡線検波だと不利になる。6Z-DH3Aの真空管ラジオで受信させるとVRで3目盛りほど余分に開く必要があった。

上記3デバイスでは、TDA4001だけは感度飽和しなかった。LA1600とTA7642は送信線を遠さけた。

dsbを受けたので、聞こえ方の違いが明確にある。音色的にはTDA4001だ。

・ssbの電波では搬送波がゼロか? と云うとそうでもない。60dBは減衰しているので1000W出力ならば1Wは搬送波の確認できる。音声含みRF信号の1/1000程度には搬送波が存在するので、この搬送波を増幅して同期検波させるのも復調方法のひとつになる。後述の理論式を確認ください。

*****************************************************

プロダクト検波と同期検波とのおおきな違いは

1. シンクロしているかどうか? 

2,  同期検波では搬送波を矩形にまで増幅して使っている。

・dsbとssbの復調には同期検波が使える。 ここに理論式がある。式によれば矩形波での乗積でなく正弦波である。データ計測等では正弦波を使い矩形波起因の歪を嫌うことも判った。

・ssb復調時にはbfoの相によって感度が違うことを数式では示している。受信信号とbfoの相が同じであれば感度最大になり、相からみればシンクロしている。

・今日は、それを実際にdsbで確認してみた。同期検波デバイスtda4001が一番復調が良かったので式は本当だろう。

クワドラチャ検波と同期検波の違いは僅かなので、FM用ICでSSBをそこそこ復調することも出来る。これはICOMのSITEに実用回路が公開され続けている。

*******************************************************************

復調(検波)の理論は機械屋のおっさんには難しい。複素正弦波ってのは機械科では扱ってこない。

2021年4月 8日 (木)

コロナ患者の集中治療室で対応にあたる医師や看護師を後回。

コロナ患者の集中治療室で対応にあたる医師や看護師を後回しにして
オリンピック選手にワクチンを打ちます

マジで自民党はクソだわ

2021年4月14日 (水)

吉村洋文:大阪府知事の実践してきた大阪モデルの確認

吉村洋文:大阪府知事の実践してきた大阪モデルの確認をしてみた。

時系列

吉村「GoTo大阪一杯来てくださぁい!」
吉村「病院削減して病床減らしました
吉村「保健所減らして感染症対策課減らしました」
吉村「職員減らして定額給付金配布速度全国ワーストになりました」
吉村「救急医療費削減しました
吉村「緊急事態宣言意味なし」
吉村「自粛は意味なしというのをどんどん発信して行きましょう」
吉村「K値によるとコロナは7月9日ごろにピークアウトします(大外れ)
吉村「大阪モデルというのを全国に示していきたい」
吉村「大阪独自の大阪ワクチンを2020年秋に実用化します(未完成)
吉村「救世主イソジンです」
吉村「この非常時に100億かけて都構想選挙します」
吉村「非常事態です(涙目)自粛お願いします、自衛隊助けてください
吉村「感染者過去最多で死者東京の倍ですが、緊急事態ではないと思います」
吉村「緊急事態宣言要請せざるを得ない」
吉村「もう大丈夫なんで緊急事態宣言一週間早く解除します」
吉村「大阪府重症病床224あったのを150まで減らしました
吉村「緊急事態宣言よりマンボウをお願いします」
吉村「このままでは医療崩壊」
吉村「マンボウよりも緊急事態宣言を!」

大阪、医療崩壊

Jnxnryj

Eyr9xfyvoamfpuv

コロナ重症者12名が重症者病棟に入れず

**********************************************************

入院できない
手術もできない
なのに聖火リレーだけはする

頭がおかしい

ドイツのナチス信者が始めたことをまだやるアホな人たち

------------------------------
中等症から重症化しても重症専用病院には移れず
コロナ以外の手術を不要不急手術呼ばわり

なのに聖火ランナーは満面の笑み
異常すぎる
------------------------------


大阪は1000人超えても2日目をやるんだね。
公道を走らないとはいえ、リレー実施には選手、多数のスタッフ関係者が移動する。
吉村のいう「不要不急の外出は控えて!」ってまさにこれのことだと思うんだけどね
『何が何でもやり遂げる』森の妄執にとりつかれたお馬鹿さんには理解できないか...

**********************************************************

大阪は、看護士をスポットで雇う政策

ひと月単位での雇用ですってね。 

「自分が積極的に医療従事者を減らして、今度は首にした方々に向かって助けてくれ」が大阪政策。

こんな人でなしをtopにもつ大阪は、住みやすい処だろうなあ。

メッセンジャーRNAワクチン

ここによれば、

COVID-19以外の病原体を対象とした先行のmRNA医薬品試験があまり有望ではなく、試験の初期段階で断念せざるを得なかったにもかかわらず、急務で開発したモデルナバイオンテックファイザーの新規mRNA COVID-19ワクチンが90 - 95%の潜在的な有効率を示しているのがなぜなのかは不明である。

*********************************************************************

ケミカル分野ゆえに、算出式で論理的に説明したSITEを調べているが、簡単にはHITしない。

「日本人の中で誰が化学式で説明できるのだろう??」と思った。

化学式と確率論(統計)からの積み重ねで説明できる分野だが、???。 機械設計屋のオイラには多少は化学式公開してもらわなきゃ無理だよ。

*********************************************************************

「今回のCOVID-19は自然発生したのか、 マッドサイエンスティストが生みだしたのか?」では、日本人の名前も当初出ていたね。今はこの情報は非常に薄くなった。

リードS10に組み込んだ3球ワイヤレスマイク。


YouTube: リードs10(w=120 d=80 h=40)に組んだ3球ワイヤレスマイク。

通算387作目。

 

Mtx01

Mtx06

スマホより小さい投影面積

***************************************************************

2016年1月にも同じサイズでまとめたことがある。

021_2

2021年4月15日 (木)

大阪で医療崩壊、毎日1000人ずつコロナが出ているんだから、あっという間だ。退院するのが毎日500人というので、差し引き、毎日500人ずつベッドが埋まって行く。

大阪で医療崩壊、毎日1000人ずつコロナが出ているんだから、あっという間だ。退院するのが毎日500人というので、差し引き、毎日500人ずつベッドが埋まって行く。

-----------------------------
コロナって病院行けないと致死率2パーセントで
しかもアップグレード後だから4パーセントぐらい?
100人に4人が死ぬと思うと結構すごいな。

*********************************************************************

大阪エリアは医療従事者の待遇を下げておいたので結果が目に見える形になっています。

長野県コロナも デリヘル地域で多発してます。 いまや中学生・幼稚園児も発症してます。公務員からみでの宴会クラスターと思える事案が南信地域ででています。 「消防団は集まらないように」との有線放送が流れているともきいてます。

コロナ流行のピークは5月10日頃でしょうね。

日本では製造業も ほぼ末期症状を示しているので、伸び代はないですね。東芝も分割して売り捌いて経営陣は安泰のようです。

安曇野でも地震がぽつぽつ発生しており3年前から震源地は同じく山岳帯の下ですね。

2021年4月16日 (金)

am トランスミッターのマイクアンプ部にop ampを使ってみた。

op ampはbpfなどのフィルター回路では使ってきたが、出力1v超えでの作例はまだ無い。

今日はトランジスタ式マイクアンプ回路の代わりにop ampで確認してみた。 358を載せた。

4558では ボボボっとなったので358.

P1010017

**********************************************************

出力0.5vくらいはokだ。

右が入力、左は出力。

P1010013

****************************************************

この出力では、波形の繋ぎが非常によく判る。

負荷側のCR値を変えると繋ぎ具合が変わる。う~ん、どうして???

P1010015

****************************************************

追記:

op amp 型番を変えてみたら、1.5V出力でも綺麗な波形だ。 このICに決定。

Icz

2021年4月18日 (日)

1600人/1日 のペースがワクチン接種実績。これ65歳超えだけで100年かかかる

真実の報道が少ないコロナワクチン接種。

65歳超えは3600万人。 1日10万人に接種して360日。 2回打つので360日 x2 =720日掛る。

21041801

実績は公開されているように1600人/1日なので、 3600万 ÷ 1600 =2万。 2万日経てば1回は打てる。 2万日は50年相当になる。

事態が改善されても国民が接種終わるころは、河野大臣は鬼籍だ。菅のお子さんが首相になっている頃だ。

茅野・諏訪圏内「コロナウイルスの集団感染者」は39+32=計71人。

この飲食店できょう17日までに感染が確認されているのは、利用者32人と従業員7人のあわせて39人となっています。⇒ 記事

********************************************

2021.4.18 18:33 FNNプライムオンラインより抜粋

この店の感染者は、利用者と従業員計39人に上り、同居者など店以外の場所で接触があった感染者も32人に上ります。

71人は酷すぎる。

*******************************************************************

コロナ人が会合で店舗に顔をだして、そこに存在した人間が感染した。

コロナ人の情報は田舎まで届いていないが、 料理と場所を提供した店は判明している。店にとっちゃ迷惑千万なこと。

ヒントとして、商工会議所、市会議員茅野市職員、コンパニオンの4文字をあげておく。綺麗なコンパニオンだったとの情報もある。「ラリー茅野の打ち合わせもあった」とのウワサ。

未確認だが役場からの出席者もいたようだ。 発病者リストを深く読めば色々と判るだろう。

茅野市長も2019年当選時にいろいろな情報が流れているので、 気になるならば調査してください。

2021年4月19日 (月)

コロナワクチンは効果薄い

「コロナワクチンは効果薄い」と開発者のご発言

「とりあえず出荷しただけ」ってことだ。効くのはいま開発中だと。

**************************************************************

ファイザー 新型コロナワクチン 劇薬指定で 検索すると、劇薬なことを公開してあった。

劇薬を体に入れるんだね。 お~怖いね。

2021年4月22日 (木)

RF スピーチプロセッサー

RF スピーチプロセッサーのkenpro KP-12Aと同じくDBMをTA7045(CA3028)した。TA7045のピン接続はKP-12Aとは同じでない。kenpro回路だと波形が拙いので、そこは修正してある。

現状はRF スピーチプロセッサー(RF-95)のDBMをCA3028(TA7045)にした状態。(言い換えると、kp-12aをフィルターレスにした状態)

「RF スピーチプロセッサー KP-12Aのフィルターレス版」(供給12V)とも云える。総製作費は廉価になる。

Rk140

投影面積はRKー95より400平方ミリメートルほど小さい。

**********************************************************************

 kenpro回路だと波形が拙い理由。

① 復調ta7045の出力が+bに重畳する。その重畳をc21で吸わせてはいるが、。

② ta7045の1番ピン、5番ピンへの印加電圧比が拙い(分圧比率がかなり変)。乗算モードでの動作とは云い辛い。

③ c18が大きい。ここまで大きいとデメリットが目につく。

真空管 レフレックス ラジオ :単球ラジオ. 同調指示器(s メーター)

「増幅回路では負荷が適正でないと良い増幅度は得られない」のはラジオ工作の基本だ。

再生に拠るゲイン増は10dB。この数値は刊行物に算出式が掲載され、増幅数値も公開されている。オイラが実測しても10dBになった。もっと取れるような記事があるが、そりゃ計測ミスだろう。


YouTube: 「レフレックス+再生」式 単球ラジオ。

真空管 レフレックスラジオ  で検索すると記事が見つかる。



********************************************************************


YouTube: ta7642 :自作ラジオ

人気のTA7642をつかったラジオ。 高周波負荷を工夫した回路なのでガンガンなります。基板(RK-94)はサトー電気店頭に並んでいる。

****************************************

下のはSメーター回路まで基板化したTA7642ラジオ。上のストレートラジオにインジケータ回路を追加した。このsメーター対応ラジオ基板(  RK-94v2  )もサトー電気にて扱っている。


YouTube: TA7642ラジオ基板にSメータ。RK-94v2

これらはTA7642で検索すると詳細がみつかります。

**************************************************************

 VUメーターとSメーターの違いは「絶対尺 か 相対尺か」の違いになる。信号の貰い方の違いではない。

 絶対尺のものはJISにて規定されている。「池袋暴走死亡事故で有名になった産総研」がらみでJIS制定される。 産総研がOKを出さないものは未来永劫JISに為らない。車両認定してもらう必要があるので、世界のトヨタすら産総研には頭が上がらない。

 VUメーターのJIS規格JIS C 1504は1993年に無くなったので、国際規格IEC 60268-17に準拠するのが好ましい。国際標準規格の効力が日本国内に及ぶか?と云うとそうではない。国内に於いてはJISが有効であるので、JISにないものは法的拘束力はない。それゆえに、「国際規格IEC 60268-17に準拠するのが好ましい」となる。CADは「ANSIでの寸法入れ」が日本標準であったが、今は崩れてグダグダな寸法入れになっている。

 

 受信側での同調指示器(majic eye  , signal strength meter)は相対による入感状況を言葉にて相手に伝える表現手段として始まった。資本主義経済ゆえに「受信機の付加価値を上げるために、売り手の都合でsignal strength meterが受信機に搭載される」ことになった。売り手の掌上で踊りたい者が多くいたので普及した。

 同調指示器(signal strength meter)は感度に依存してくるので絶対尺にて確定できない。仮に「10udBv入力時にメーター指針で1に規定」しても、信号受信できないラジオも多数存在する。一目盛りあたり6dBってのはUSAメーカー採用値であり、japaneseもそれを70年代から真似した。1970年前半にはsメーターにおいての指数関数性の実験記事(日本)がかなりある。

もっともJISでは、「受信機が同調指示器を備えていれば,その受信機は,同調指示器の使用についての製造業者の指定に従って同調させる。これは,受信機の使用時の同調方法に相当する」とJIS C6102に定められおる。歴史上、同調指示器として真空管式(majic eye)が出現したので、その合法性を補足する記述として上記のように公開されている。

 signal strength meterの立ち上がり時定数は製造メーカーの好みに依存する。仮に同調指示器(signal strength meter) をjisで拘束すると、jis認定品(日本製)の指針式を使うざるを得ずメーター単体の価格が跳ね上がるので、現時点では拘束はない。先々もjisによる拘束はない。 

 繰り返すが、「Sメーターは同調指示器であるので、使用は製造業者の指定による」。偶々舶来品が一目盛り6dBだったので、日本人はその振れ具合をクローンした。従ってフルスケールで500dB分表示させても60dB分表示させても、それは製造業者の指定に従うことになる。

VUメーターとはJIS C 1504(失効)に準拠した認定品のことを示す。認定品でないものをラジオインジケーターと呼んでいる場合もあるらしい。

*******************************************************************

マジックアイ :2種類。 

magic eyeはagc(avc)から電圧を貰らっている。6e5はagc電圧がdecrementするものに合う様に設計製作されている。

034

 

6al7は真空管時代後期のマジックアイであり、agc(avc)電圧がincrementするものに合わせて設計:製作されている。

088

以降、agc(avc)から受信具合表示信号を貰うのがラジオ(受信機)標準と為っていく。

********************************************************************

半導体ラジオのagcもincrementとdecrementの2通りある。

2021年4月23日 (金)

ever599 :メインデバイス LM567の挙動。於2021年

・2020年6月にLM567の挙動を確認した。ここここ。そしてこれ

・時間軸的には1981年末から「 DAIWA AF-606K」として使われたLM567(NE567)である。 JH1FCZ氏が#096で実験公開し、FCZ研からはever 599としてキット販売されてもいた。

・LM567をAM復調、FM復調として使うアイデアは1975年ころから見つかる。

・データシートへの情報追加は2014年にも行われているので現行バリバリのSOICのようだ。HC132は1973年頃にリリース済み。

使うにあたり、

1, VCOは入力信号強度に依存して動くことが確認できている。 これは同期検波UT化の折に信号が強いと455KC~460KCまで引っ張られることから判明した。およそ1%は確実にPLL周波数が引っ張られる。

2,入力強さは200mV以下が要求される。これはデータシートにも公開されており、実験でも同様な結果になっている。

3,DAIWAのはBPF通過後にLM567に入れているようなので、「データーシートでは低次歪に注意」とアナウンスしているのを順守したようだ。

4.ever 599はダイオードリミッター通過後にLM567に入れているので、低次・高次歪は発生させるし、過入力でのLM567使用になっている。

5,オシロでみる限りON/OFFは100%シンクロしなかった。ミスショットは何かの条件に左右されていると推測できた。。

、、、とここまで判った。

*********************************************************************

LM567回路変更した。

この入力電圧(10mV)では LM567がONしない。

Rk9205

*********************************************************

これ(30mV)でONした。

Rk9506

・入力強さを可変して条件をさぐったら、入力強いほど検出幅が広がった。on/offの境界ではLM567内部の導通が変化して、ONセンター時よりもLEDが明るくなることも判った。結果として2SA1015経由での電圧印加が増えていた。

・ネライとしてLM567には80mV信号がよいようだ。 150mVも信号を入れると検出幅が広がる。ダイオードクリップするほど入れては駄目だ。

・LM567のVCOは入力周波数に少々引っ張られる。15Hz程度ならばいわばAFCのように追従してくれるので具合よい。

Rk9204

*********************************************************

 ・LM567部以外の部品も実装した。

・実験から「入力上限を設定する必要ある」ことが判明しているので、compーicを入れた。

Rk9201

Rk9202

 *******************************************************

これは、AF IC直前の波形。ever 599だとLM386直前の波形。

ストレージスコープなので波形のストアが出来る。ストア300回して都度波形をみたが、ミスショットは無かった。300回 x8山なので2400発分を見たがミスショットはない。

Rk9203

・まとめ

1、LM567への入力電圧は100mv前後がよい、ネライは80mV.

2,LM567の6番ピンへのCは大きいとミスショットにつながるので、104程度にした。

2021年4月29日 (木)

アースポイントが駄目な不思議な「整備済み真空管ラジオ」: 3

1, ヒーター配線方向の正誤

ST管の6Z-DH3Aはヒーター配線方向が規定されている。6Z-DH3Aをグリッドリークで使うと歪んでお話にならないことも先達が伝えている。上述の基本を踏まえて、整備品を診る。

2, 平滑回路のコールド側実装

ぺるけ氏のサイトにハム音を下げる実装が公開されている。 これを基準に診る。

***********************************************************************

Ng161

ここにコンデンサーを入れると電源系ノイズが10dB超えて強くなる。「教科書には入れろ」とあるが実際はペケ。

測定器レスで、修繕しているらしいからね。ノイズレベルに無頓着なのでこうなる。

Ng160

測定器レスでの、IFT調整はなぞだね。

絶縁度が劣化したコンセントケーブルをそのまま使うのは、火事の要因になるので常人は避けるね。

***********************************************************************

Ng158

この調整写真は、JISに対応していない身勝手な方法ぽい。 こんなに強く信号入れたら歪んでしまって まともな音にならない。IFT調整・感度調整はもっと低信号でおこなうこと。

Ng157

Ng159

この電源トランスをつかって、6WC5のSG抵抗はこのワット数だとゆっくり焦げるので毎日通電したら1年後には程よく焦げている。6WC5のノイズが高くなるB電圧でわざわざと使っている可能性すらある。

「SNの良い電圧が真空管に供給される」ようにするのが、真空管にとってやさしいね。

***********************************************************************

Ng156

電源スイッチの頸振りが酷い。 先端で10mm程度は振れる。ここまで振れるのはそうそうお目に掛かれない。

Ng155

***********************************************************************

これだと高ノイズになるが、いいのかなあ??? 

やりようはあると思うよ。

Ng153

ダイレクトドライブスピーカーのIC全盛期に、この入力受けだと音が癖ぽくなってだめだと思う。

Ng154

*********************************************************************

インシュロックの切り方が、ド素人。

これだと、配線引きまわしで不合格になる。工業高校卒の新人でもここまで下手なのは珍しい。

或いは老眼が進んでかなり見えてない可能性すらある。

Ng151

Ng152

*****************************************************************

外装は綺麗。ここ

1961ng

電解コンデンサー群のコールド側がかなり拙い。これじゃ、 ハム高になっているはずだ。

1962ng

**********************************************************************

外装は綺麗。

Ng142




シールド線がノイズを吸い込むように配線されている。 この引き回しならは、通常線のほうがノイズが低くなるね。

Ng141

*******************************************************

次は、ご丁寧に配線ミスを公開しつつ出品した例。

鳴るとはおもうが、どうなんだろうね?

Photo

ヒーターは今回もペケ。知的向上心がなく学習していないらしい。

Photo_2

*********************************************************************

yahooでみつかる不思議なラジオものは ここに公開済み。

ウェブページ

カテゴリ