Powered by Six Apart

技術UPのための書籍

技術UPには知識は必要ですね。「知識+実践」で技術はあがります。

エア電子工作派に陥らないためのも、是非実践に生かしてください。

有名なものを列記しておきます。

①JA1FG 梶井氏の 「送信機の設計と製作」 初版は昭和39年。

非常に有名ですね。

027

②JA1FG 梶井氏の 「通信型受信機の解説と実際」 昭和41年

028

③SSBハンドブック 初版は昭和37年。

029

④SSBハンドブック 初版は昭和44年。

030

⑤アマチュア無線入門ハンドブック  初版は昭和42年。

031

⑥VHFハンドブック  初版は昭和37年。

真空管の435Mhz送信機記事も面白い。球式の製作記事として秀逸。

見かけたら入手することを薦めます。

032

⑦ワイヤレスマイクと簡易トランシーバーの製作   初版は昭和43年。

オイラは中学生の時にこの本を知った。

電波を飛ばすモノを造りたいビギナー向け。

033

⑧図解ワイヤレスマイク製作集  初版は昭和47年。

毎週1台製作しても7ケ月は掛かる。 高校生の時にこの本から5台造った

034

⑨ NHK ラジオFM技術教科書  初版は昭和46年

081

⑩ NHK 新ラジオ技術教科書  基礎編 初版は昭和27年

082

応用編 初版は昭和28年

083

⑪ NHK 増補改訂 新ラジオ技術教科書  基礎編 初版は昭和35年

084

⑫ JA7CRJ 千葉OMによる 有名な本。

131

⑬ JA7CRJ 千葉OMによる 有名な本

132

⑭ CQ HAM RADIO  臨時増刊  昭和39年 刊行

3A5のトランシーバーを造るのであれば、まずこれを読めば良い。

133

⑮ JA1AR 木賀OM 著

095_2

⑯ 大塚OMの「変調の理論と設計」

055

⑱「FM入門」。

真空管でFM変調を掛けるにはこの本は必読。

056

⑲6mの自作派は是非。

P1010029

ウェブページ

カテゴリ