ラジオ系情報

多種類リンク

Powered by Six Apart

初めてつくるラジオ with s meter Feed

2020年11月20日 (金)

初めてつくるラジオ with s meter

s meter回路を ta7642ラジオ基板にプラスした「ストレートラジオ基板」はこれ。

P1010048

部品配置は緩くして「初めてつくるラジオ with  s meter」にしてみた。

確認しはじめたが、 小基板のRK-109とおなじR値では駄目だった。 

RK-109よりメーターに電流が流れすぎて コントロールできない。トランジスタのベースに大きく電流が流れ込む。回路でなく実装のテクニックが何か必要ぽい。 まだ、それを見つけていない。

回路図ガーーーー と騒ぐ層には、知りえない世界がある。

P1010055


YouTube: testing radio indicator, my radio board .

、、と基板単体ではok。okな回路をコピーして載せたので回路図は問題ない。

「メーターのコールド側と メータードライブトランジスタのベース」ををaf amp :lm386の近くにしたのが原因ぽい。 lm386に流入しきれない電子君がtrのベースに10uA前後余剰流れ込んで、メーター電流が大きくなるぽい。

2020年12月11日 (金)

ta7642 radio with s-meter(indicator)。sメーターの振れるストレートラジオ。

Just have made up this radio  p.c.b.

This requests indicator  spec , 「 from 100uA(full scale)  to 400uA」.

100uA indicator is the best, but now  using 500uA indicator. I got it on aitendo.But hard to drive 1mA indicator


YouTube: ta7642 radio with s-meter.


YouTube: testing indicator movement: ta7642

**********************************************************************

Here is  a indicator unit of TA7642 RADIO.


YouTube: s meter unit for TA7642 straight radio like RK -94

Here is RK-109.

*********************************************************

Sメータ基板回路(RK-109)を TA7642ラジオ回路に追加し1枚PCBにしたのが上述動画。初心者向けに部品配置は緩くしてある。 今朝7時の入感状況なので局があまり入感しなかった。

電源は6VにしたがLM386的には4.5Vが良いように思う。TA7642への印加電圧は半固定VRで調整するが、1.00Vも掛かると音が聴こえてくる。1.4V掛けると帰還発振するので欲張らずに調整願います。

TA7642のAGCレンジは30dBあるので、まずまずだろうと思う。ありそうで無かったSメーターの振れるTA7642ラジオ基板です。

量産手配は明日かな。 ⇒ 入荷した。

「RK-94v2 kit」にてyahoo出品中。

Ans01

*****************************************************************


YouTube: synchronous detection: homebrew, trial


YouTube: synchronous detection: homebrew, continued trial


YouTube: 「レフレックス+再生」式 単球ラジオ。

2020年12月27日 (日)

ストレートラジオをSメーター化 :TA7642

SメーターをKIT-16SP(npo ラジオ少年領布品) 板上に配置してみた。


YouTube: TA7642ラジオ基板にSメータ。RK-94v2

Rk94v123

Rk94v126

Rk94v125

この「RK-94v2」メイン部品キットはyahooにて出品中。RK-94v2で検索してください。

NPOキットのKIT-16SPに後つけしてSメーター化する基板は、RK-109.

*******************************************************************

synchronous detection:

同期検波のラジオ基板(自作中級向け) ⇒記事


YouTube: synchronous detection: homebrew, trial

オイラの記憶では、通信メーカーによる同期検波受信機の歴史は1969年頃からになる。

ウェブページ

カテゴリ