ラジオ系情報

多種類リンク

Powered by Six Apart

JF1OZL式 エミッターフォロアーアンプ Feed

2021年10月16日 (土)

2SA1359 , 2SC3422のSEPP AMP。JF1OZL氏の回路で学ぶ。エミッターフォロワー電力増幅

2SA1359+2SC3422のラジオアンプ(RK-150)がそこそこ動作しているので、「よく知られた回路ではどうなんだ?」の確認実験を始めた。

トランジスター式ミニワッターではFETを差動にして信号を入れてpower gainは5dBほどだ。 JF1OZL氏からも1997年に「エミッターフォロワー電力増幅器」で回路公開済みである。 ともにトランジスタがseppになっている。

手元に2SA1359、2SC3422がまだ残っているので 12V印加時のVTVMを読んで比較したい。

*****************************************************************

JF1OZL氏のsepp回路で学ぶ:

レイ氏(JF1OZL氏への寄稿)の回路ではOP AMPゲインが20dBと低いので、1段追加してみた。

Rk15201

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

JF1OZL氏 WEB の作例18になる。「エミッターフォロワー電力増幅器」で1997年には公開済み。動作説明はJF1OZL氏記事中にあり。

Ef3


このホームページの内容はコピー自由です、どんどんお友達に配ってください。砂村和弘
All contents(discription and circuits) of this homepage are freeware.Please make a paper copy and give them to your friends ! Kazuhiro Sunamura.

Ef4

およそ25年前の回路であるが、音を脚色するデバイス数が非常に少ないので、非常に優れた回路だと思う。オイラ的にはこれがベスト回路だと判断している。名回路なので埋もれてしまうのは惜しい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Rk15202

******************************************************

レールトゥレールの6482だと7番PINにDCが出てこなかったので4558にした。4558だと2V出力しないので6482がいいのだが、DCが出るレールトゥレールを持っていないので4558のまま。

today :my tube radio aux.
YouTube: OP amp 4558 . testing for input level

4558だと簡単に電圧の壁にぶつかるしカットオフモードにも飛びこむので、mic-amp向きではない。

*******************************************************************

結構電流が流れるが出力はRK-150より小さい。

Rk15203

Rk15204

***************************************************

ゆっくりと電流が立ち上がり電解コン充電に時間を要した。


YouTube: 電流の立ち上がり方(実験中) 。

 12V時に0.4Aを超える。電源のトランスが唸るので電源OFFした。出力は RK-150(9V駆動)より小さい(能率が低い)。0.32Vだ。JRC4558だとSEPPが歪む前にJRC4558が歪む。現状はドライブ不足ぽい。

Rk15205

この実験で色々なことがみえてくる。

さて、どういうことでしょうか?

***********************************************

改善すべきポイントもややあるので思案中。

実験基板は20枚あるので 希望者は連絡ください

「能率 と 効率 の差異」について 日本語が乱れているのも気ついた。WEBにある解説の大部分が間違っている。どうしてこういう水準の国に下がったのだろう???

2021年10月20日 (水)

2SA1359 , 2SC3422のSEPP 。JF1OZL氏の回路で学ぶ。エミッターフォロワー電力増幅2

昨日のJF1OZL式エミッターフォロアー アンプの続。遊んでいるutを使った作例 :  

SEPPの電流がゆっくりと増加し続けるのは、上流4558からのアイドル電流が止まらないからなのか???

「JRC4558からのアイドル電流の増加がどこで止まるか?」を知りたくて、放熱対策をとありえず行った。

P1010003

電流の立ち上がり方(実験中) 。
YouTube: testing my p.c.b. 。

と 4558がカットオフモードに飛び込んだぽい。

************************************************************

レールトゥレールで7番pinにdc出する op amp をこれから調達する。秋月には該当品が無かった。。。。

放熱版も手にいれてみる。

配置も見直すが、lan機器ほどの等寸法は要求されない分野。lan機器も韓国・中国に丸投げが会社の方針で、試作品ではクロック遅延があって現場は後始末で苦労、、と生産技術部(超大手)にいる友人が申していた。この友人は、たまたま radio1ban の社外スタッフでもある。かつらぎ町のお方が知人にそう申すので、そういうことだろう。

先般トランジスタの信号遅れは1u秒ほどはあることを実験で確認できたところだ。

、、と オイラは田舎のおっさんだ。

**************************************************

こんなサイズだろう。

Sepp

ウェブページ

カテゴリ