Powered by Six Apart

エレキジャック 短波スーパーラジオ Feed

2014年7月15日 (火)

エレキジャックNO,4のキット 短波ラジオ LA1050 SANYO その1

半導体モノをつくらないと、足の読み方を忘れてしまいそうなので、そろそろトライ。

さて健忘とは、日本語としてとても不自然な文字だと想うのだが、、、、

「健」を「すこやか」と読むのは小学校で習う範囲。

「すこやかにわすれる」とは日本語として、どう理解すればよいのだろう?

もちろん反意語として「すこやかでないわすれかた」が存在しなければならない。

おばかなオイラは、反意語をまだ知らない。

それとも、「わすれてすこやか」の意味ならば、

多くのヒトは苦い思い出を「忘れて健やかに」なるように

もともと頭脳がそのようにできている。

**********************************

基板もので、短波帯が聴こえるものを探していたら、

昔にリリースされていたのを思い出した。

当時は全く興味がなかったので、「誰が買んや?」とスルーした。

年月が流れて、いま入手しようとしたら絶版。

WEBでたたくと千石電商さんには在庫がまだある。

051

 

052

主たる部品で、バリキャップは秋月さんにしかないようだ。

ラジオ用のバリキャップは製造終了だと想うので、在庫があるうちに手にいれたほうがよい。

主要部品はつけた。

定電圧Diがなかったので、手配した。

068

LA1050はまだ流通在庫があるようだ。手持ちだったのでOK.

070

互換品もあるが、製造現場での作りこみ技術(熟練度)が異なるのだろうな、、。

経験上、ICの性能としてはSANYOのLA1050が良い。

LA1050は、見つけたら買い。

で、半導体の製造プロセスの詳細は知らないが、

LA1050当時のウエハーサイズは4インチじゃないか?

オイラは、J300の話は沢山聴いたが、今は450mmになっているようですね。

「アナログICは中小が製造していることも意外に多かったが、かなり淘汰された」と聞く。

半導体製造向け露光用レンズは田舎の小さな町工場で造っていたりするのは、秘密です。

ピンポイントで社名がわかる方は、業界の方ですね。

プローバで有名なのは、やはりここですね。

ルネサンスさんに工程がUPされています

そういえば、

中真空の環境で,貼り合せする装置」を昔に設計したが、

お客さんの統合で装置がどこに行ったか判らない。

展示会で出品しているメーカーより、性能良く出来上がったのに、、、。

*****************************

その2に続きます。

TOP PAGE

2014年7月24日 (木)

エレキジャックNO,4のキット 短波ラジオ LA1050 SANYO その2

オークションでFM,SW,BCの3バンド真空管ラジオが出ていたので、

少し質問したのだが、3日経つのにいまだに回答がない。

 田舎住まいのオイラの質問には回答してくれない。仕方ないなあ、、、。

このラジオ、オイラも持っているが、意外にハム音が強いので要改造。

**********************************

その1の続きです。

通電してみた。波形は出たが綺麗でない。音も軽微な発振ぎみな音。

101

いつものLA1050ラジオと違うので、 ???状態。

症状は、

SP線をバーアンテナに近づけると発振する。

VTVMの測定ケーブル線をSP端に接続すると、ピーギャーする。

これは、「検波しきれない高周波がそのままAF 段で増幅されている」イメージ

改めて、LM386の規格表を見た。

眺めてみたら、このICはBC帯でも そこそこゲインがありますね。

オーディオアンプICなのに500Khzで20dB。1Mhzでも10dB取れる。

そりゃ、SP線をアンテナに近つけたらピーピー言うわな、。

LA1050(LMF501)のOUT側には、検波しきれなかった高周波をグランドに逃がすように小容量Cが通常は入っていますね。

103

上の写真のように、発振あり。

102

バリキャップの向きを間違えていたので、修正。

★推奨のCRだとBC帯の可変範囲が900Khzしかとれなかったので、あと200Khzを確保する必要がある。

バリキャップ印加用の定電圧ダイオードは7.5Vにした。

最低印加電圧が1.5vくらいになるように VR下流の4.7kΩを減らす。

BC帯用の470pfも330PF+22PFに減らし、⊿Fの範囲を広げた。

あとはバーアンテナのLと, それにCをパラ付けでBC帯にあわせる。

104

LA1050のOUTに102を吊り下げて、見慣れた波形にした。

これでLA1050らしい音で聴くことができる。

★次に短波を確認する。

バンド下限は、5.25Mhz。

105

バンド上限は8.94Mhz。

106

あとは、普通にIFTを合わせて、雑誌のように耳も合わせる。

107

108

手軽に短波が聴こえるラジオを作れるので、お薦めできる。

前記のように本はまだ手に入るようなので、本だけでも入手しておいたほうが良い。

*************************

以上、第103目(完成)の製作記事でした。

TOP PAGE

2016年1月31日 (日)

エーユーエックス端子  TONE  AUX alternate switch

AUX端子を「エーユーエックス」端子と読むのが主流になってきているようだ。

上記ルールのように、アルファベット直読みならば、

TONEを「トネ」或いは「テーオーエヌイー」と呼んでいるはず。

「テーオーエヌイー」

でヒットしてこないが、 TONEは中学生の英語水準だからか、、。

auxをエーユーエックスと呼んでいる方は、

ぜひ同じ呼称ルールに基づいて「TONE⇒テーオーエヌイー」と呼ぶようにお願いします。 

お馬鹿なオイラは、 AUXはオックスとしか読めない。

alternate switchをアルテネートスイッチと読むと御里が知れる.

オルタネート‐スイッチと読むように。

間違って読みblogに上げていると「御馬鹿宣言」している状態だ。

オイラのように不器用、御馬鹿宣言している仲間かな?

まあ、オイラが世話になっている会社では、基準点を「origin」でなく 「base hole」と表記させるからね。そのルールに従うとbase ballは「基準球」になるね。

エーユーエックス端子と呼称する貴方に、問う。

CATをどう呼称します?

CATをシーエーテと呼んでこそ呼称ルールが一致します。

一つの頭脳にルール2通りは無理ですよ。

******************************

12月29日朝追記

youtubeに 「aux meaning」があった。


YouTube: Aux Meaning

ポピュラーな読み順に発声していると想うが、

英語圏の方は、「△△」と読むようだ。

仕事で米国人と接触した折には、「エーユーエックス」とは呼称していなかったナ。

AUX (for AUXiliary)


YouTube: EOB Meaning

***********************************

国の調査では、

高3対象の英語力調査公表

 7~9割が中学卒業レベル以下

とのことでまともな力を有するのは2割り前後らしい。

そりゃ、基準点をbase holl と呼ぶわな。

auxは読めないし発音できないわけだ。 

そもそも中学卒業レベル以下ってのは、中学1年生レベルなのか? そんれより低いのか?

ウェブページ

カテゴリ