ラジオ系情報

多種類リンク

Powered by Six Apart

ストレートラジオをSメーター化 Feed

2020年11月19日 (木)

s meter unit for TA7642 :ストレートラジオをSメーター化してみよう


YouTube: s meter unit for TA7642 straight radio like RK -94

It is as RK-109.

************************************************************

上述のようにインジケーターがバンバン振れてます。

ユーティリティー

1, supplyは 4.5V~9V (設計ネライは6V)。 3Vでも振れますが1/3程度に振れ量低下します。

2, インジケータは100uA推奨(動画のは400uA)。

3, 対象デバイス ta7642. それにレフレックスラジオ。   la1050はまだ確認していない。

4, 親機 

 確認済み ⇒ RK-94、RK-94a

 これから確認 ⇒ RK-80。

 サトー電気にて扱い

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

500uAや1mAのような大飯食らいの電流計の振れは小さくなるので注意。

 トランジスタで構成したSメータ回路。

P1010040

P1010044

************************************************************

次はng作。

AGC系電圧の⊿Vが小さいと500uAや1mAのような大飯食らいの電流計の振れが小さくなってしまうので、⊿Vを増幅しようとLTspiceで確認した。

ソフト上は非常によい結果だったので基板化したが、ゼンゼンアカン。LTspiceと現実が整合するには どのような条件によるのか???

P1010038

OP AMPを使った回路も散見されるが1番ピンと2番ピン間の抵抗は1Mオームは必要。500Kだと感度劣化が確認できる。

2020年12月11日 (金)

ta7642 radio with s-meter(indicator)。sメーターの振れるストレートラジオ。

Just have made up this radio  p.c.b.

This requests indicator  spec , 「 from 100uA(full scale)  to 400uA」.

100uA indicator is the best, but now  using 500uA indicator. I got it on aitendo.But hard to drive 1mA indicator


YouTube: ta7642 radio with s-meter.


YouTube: testing indicator movement: ta7642

**********************************************************************

Here is  a indicator unit of TA7642 RADIO.


YouTube: s meter unit for TA7642 straight radio like RK -94

Here is RK-109.

*********************************************************

Sメータ基板回路(RK-109)を TA7642ラジオ回路に追加し1枚PCBにしたのが上述動画。初心者向けに部品配置は緩くしてある。 今朝7時の入感状況なので局があまり入感しなかった。

電源は6VにしたがLM386的には4.5Vが良いように思う。TA7642への印加電圧は半固定VRで調整するが、1.00Vも掛かると音が聴こえてくる。1.4V掛けると帰還発振するので欲張らずに調整願います。

TA7642のAGCレンジは30dBあるので、まずまずだろうと思う。ありそうで無かったSメーターの振れるTA7642ラジオ基板です。

量産手配は明日かな。 ⇒ 入荷した。

「RK-94v2 kit」にてyahoo出品中。

Ans01

*****************************************************************


YouTube: synchronous detection: homebrew, trial


YouTube: synchronous detection: homebrew, continued trial


YouTube: 「レフレックス+再生」式 単球ラジオ。

2020年12月18日 (金)

TA7642+Sメーター回路  ⇒ RK-94v2


YouTube: testing indicator movement: ta7642


YouTube: ta7642 radio with s-meter.

・ストレートラジオにメーターを載せてみたのが上の動画。aitendoで売っていた500uAメーターを使った。

・100uA~500uAのインジケーターに対応しますが、3V供給だと400uAメーターを振るには苦しいです。400uA,500uAのメーター使用時には4.5Vか6V供給でお願いします。1mAメーターだと8分までしか振れませんので、100uA~500uAでお願いします。

・100uAメーター(安くない)ですと3VでOKです。

*********************************************************

・ヘテロダインラジオだとIF段のAGCから貰うのがポピュラーだが、TA7642ラジオ基板はストレートラジオなので、AGCは外部に出ていないですね。

・「AF信号を増幅してダイオード検波」なんて野暮なことはしていません。

・ダイオードは使いますが定電圧に使っています。(定電圧ダイオードがラジオノイズ源になるので、検波用diodeをつかっています)

・このラジオ基板RK-94v2の第二ロットが火曜日に出荷らしいです。年内には届きそうです。⇒サトー電気で新春から扱い予定。

*******************************************************************

sメーターだけの基板も少しあります。こんな振れ具合です。


YouTube: radio indicator of ta7642 radio

Ans01

2020年12月27日 (日)

ストレートラジオをSメーター化 :TA7642

SメーターをKIT-16SP(npo ラジオ少年領布品) 板上に配置してみた。


YouTube: TA7642ラジオ基板にSメータ。RK-94v2

Rk94v123

Rk94v126

Rk94v125

この「RK-94v2」メイン部品キットはyahooにて出品中。RK-94v2で検索してください。

NPOキットのKIT-16SPに後つけしてSメーター化する基板は、RK-109.

*******************************************************************

synchronous detection:

同期検波のラジオ基板(自作中級向け) ⇒記事


YouTube: synchronous detection: homebrew, trial

オイラの記憶では、通信メーカーによる同期検波受信機の歴史は1969年頃からになる。

2021年3月 4日 (木)

Sメーター基板キット :RK-109

実験結果を受けてキット化しました。Sメーター基板キット.

・TA7642向けSメーター基板キットです。 インジケータ(メーター)は 100uA~500uAでお願いします。 1mAメーターはフルスイングできません。

・真空管ラジオのAGC(AVC)にように強い信号を受けると電圧が下がるAGC向けです。decremet agc と呼ばれています。 強い信号を受けると電圧が上がるAGCは increment agcと呼ばれ、LA1600などが そうです。

・「音声信号増幅で受信具合のメーターを振らす」のは野暮ですね。

3869288cdeb98c7cbff74da0302c1381

半導体を使っていますので、6v供給を推奨します。至って簡単な回路です。

99164d36ec7f1b5de709243a3096cb3d

decrement agcに対応しています。 稀にテスターで電圧変化が読みとれない回路もありますが、電圧変化がテスターで確認できないものには、適合しません。

s meter unit for TA7642 straight radio like RK -94
YouTube: s meter unit for TA7642 straight radio like RK -94

s meter on tube radio. using AVC . 「真空管ラジオAVC電圧でSメータ振らせてみた」:基板確定版
YouTube: s meter on tube radio. using AVC . 「真空管ラジオAVC電圧でSメータ振らせてみた」:基板確定版

真空管ラジオ用Sメーター基板もあります。

*******************************************************************

increment agcのLA1260のラジオ基板: RK-81v2はsメータ対応です。

LA1260 middle wave radio : testing indicator . trial.
YouTube: LA1260 middle wave radio : testing indicator . trial.

******************************************************************

TA2003自作ラジオにSメーターつけてみた
YouTube: TA2003自作ラジオにSメーターつけてみた

RK-38v2になります。

******************************************************************

increment agcにはこれ。

LEDラジオインジケータ:trial
YouTube: LEDラジオインジケータ:trial

RK-127になります。

agc電圧変化を半導体で受けています。 製作の記事。 「音声信号増幅で受信具合のメーターを振らす」のは野暮です。

Ans01

同期検波ラジオの自作例。

synchronous detection: using osc-220  :RK-118
YouTube: synchronous detection: using osc-220 :RK-118

ウェブページ

カテゴリ