Powered by Six Apart

ストレートラジオをSメーター化 Feed

2020年11月19日 (木)

s meter unit for TA7642 :ストレートラジオをSメーター化してみよう


YouTube: s meter unit for TA7642 straight radio like RK -94

It is as RK-109.

************************************************************

上述のようにインジケーターがバンバン振れてます。

ユーティリティー

1, supplyは 4.5V~9V (設計ネライは6V)。 3Vでも振れますが1/3程度に振れ量低下します。

2, インジケータは100uA推奨(動画のは400uA)。

3, 対象デバイス ta7642. それにレフレックスラジオ。   la1050はまだ確認していない。

4, 親機 

 確認済み ⇒ RK-94、RK-94a

 これから確認 ⇒ RK-80。

 サトー電気にて扱い

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

500uAや1mAのような大飯食らいの電流計の振れは小さくなるので注意。

 トランジスタで構成したSメータ回路。

P1010040

P1010044

************************************************************

次はng作。

AGC系電圧の⊿Vが小さいと500uAや1mAのような大飯食らいの電流計の振れが小さくなってしまうので、⊿Vを増幅しようとLTspiceで確認した。

ソフト上は非常によい結果だったので基板化したが、ゼンゼンアカン。LTspiceと現実が整合するには どのような条件によるのか???

P1010038

OP AMPを使った回路も散見されるが1番ピンと2番ピン間の抵抗は1Mオームは必要。500Kだと感度劣化が確認できる。

ウェブページ

カテゴリ