ラジオ系情報

多種類リンク

Powered by Six Apart

公務員と民間の癒着 Feed

2023年9月17日 (日)

飯山駅前市有地(3000m2)リゾートホテル建設は2016年中止。飯山市が「飯山商工会に補助金(10億)だしますとお願い中」。

Photo

信濃毎日新聞の2016年4月1日 記事の紹介、 元はここ

飯山市の北陸新幹線(長野経由)飯山駅前の市有地3千平方メートルでリゾートホテルの建設を計画していた日本リゾートシステム(東京)が計画を白紙撤回したことが31日、分かった。同社は「資金が限られており、他の事業を優先せざるを得ない」と説明。市は今後、新たに市有地で宿泊施設を運営する業者を公募する考えだ。

 同社と市によると、市有地の賃貸借について昨年1月に交わした覚書を3月31日付で解約した。市は5日の市議会運営委員会で経緯を説明するとしている。

 市は新幹線飯山駅開業前の14年6月、駅前への民間企業の進出を促そうと、小売店や宿泊施設を新設し、市民を雇用する業者を対象に、賃料や固定資産税などを一定期間免除することを盛った条例を制定。この市有地には同社を含む3社から進出の申し出があった。同社は当初、9階建てのホテルに60室程度の客室を備える計画を作成。昨年5月の着工を目指していたが、建設資材の高騰などで計画は先送りになっていた。

 同駅は冬季に外国人スキー客らが多く利用した一方、夏季は伸び悩んだ。同社は「長い目で見れば良い場所だと思うが、(資金の)回収は先になると判断した」とした。足立正則市長は「残念だが、民間企業の話なのでやむを得ない。駅前の宿泊施設の必要性は変わらず、できるだけ早く新たな事業者を決めたい」と述べた。

web魚拓はここ

************************************************

ビジネス的に成り立たないとの判断がでた土地を、 法人飯山市は活用しないと負の財産のまま進行中。

そこで、

飯山商工会議所に補助金15.5億ですから、ホテル建ててねねと、「市長:足立正則(2010年9月から2022年9月)氏が 動いた事案。

日本リゾートシステム(東京)には補助金ゼロ。

飯山ホテル(飯山商会主体)には、補助金15.5億。 詳細はここ

***************************************************************

税金の用途が公平でないのは、長野県の十八番。 ソヤノウッドパワーって調べると闇が見える。

2023年9月10日 (日)

信濃川水系 大町ダムもカラカラモード中

貯水率有効が8%を割った。 このペースだと1week程度でゼロになる。

Photo_2

Photo

下流観測点において「高瀬川には10トン/秒」は流す取り決めになっている。 

川底から地下浸透してくのが20%程度あるので、12~13トン/秒の放流はまもらなきゃならない。 

2023年9月 9日 (土)

補助金ビジネスで資金ゼロ???でホテル

長野県飯山市でのニュース:

 
 

「 補助金ビジネスで資金ゼロ??でホテル建設したい業者」

飯山駅前市有地宿泊施設整備促進事業に係る基本協定。

。kyoteisyo.pdfをダウンロード。

内容は 補助金2件。 資金貸付1件 を利用とある。自己資金は総額の1割弱程度で済む???

1,「地域総合整備資金貸付制度を利用」(国からの支援金で 上限10.5億円)

2,飯山市健康増進施設整備事業補助金交付要綱  上限2億円

3,飯山駅周辺地区宿泊施設整備事業補助金交付要綱  上限3億円

合計15.5億。 

 
 

と 「それは公平でない、補助金ビジネスは駄目だ」と頑張る江沢市長とで ネタになります。

2023年9月 7日 (木)

長野県庁の警備を請けている新日本警備保障 : この中村社長は賭博で現行犯逮捕

長野市で賭博行為で逮捕

中村 将臣逮捕。

逮捕時は代表取締役。報道時には代表取締役。   拘留中に役員を解任された。そうしなきゃ、官公庁から仕事もらえない。


YouTube: 長野市で違法賭博店摘発(2023年6月18日)

県庁に確認したら、電話回答があり「県庁警備は 新日本警備保障」です。 文書回答は 証として残るので、 拒否された。       闇があるねえ

賭博の原資は 長野県庁からの警備代金です。 これは、税金です。 賭博のテラ銭を上納する長野県民。

******************************************

中村 周一氏は、 旭日双光章を平成26年に受けた

新日本警備業㈱ 代表取締役に事件翌日復帰した。 

*************************************

反社会行為をする者が、警備会社のオーナー。 そこが警備するのが長野県庁。

良い関係ですな、、。ズブズブ??。

おまけに勲章までもらえている。

*****************************************************************

バクサイの声

賭博で逮捕された社長がやってた警備会社に未だに仕事を依頼している長野県、長野市、やっぱりおかしくね?   税金がそんなところに使われてんだよ。そこに気づかないと、長野は変われないよね。

2023年9月 6日 (水)

大分県臼杵市 、2022年8月「大分+学園」をオープン. 運営ngで公金4億円投下後に閉鎖

朝日新聞記事3月3日。https://www.asahi.com/articles/ASR3272KXR32TPJB007.html。

ここから住民が監査請求をかけたので 露呈した事案らしい。5月19日から事実公開。

3月3日から5月19日までの時系列公表がないのも、市長様 不自然ですね。

溯って2月末になる。

333986680_208287575110854_480676034「決算実績ゼロの法人と 契約した」ってのが読み取れる。

これ、「絵を描いたのは行政側?」と疑うね。

まあ、 上の質問状を深く読むと絵を描いたのが読み取れそうですね。

*********************

議事録もなきゃ、決済プロセスが???で、新手の補助金ビジネスとも思える。 

230821-2.pdfをダウンロード

代表取締役 玖須 一樹氏で検索すると 法人名幾つかhitする。

株式会社JIN 代表取締役:

Jin

 
記事」によれば、
 
臼杵市が行うある事業をキッカケに
農業経営者に。農業歴はまだ約束 1年とのことですがその経営手腕は興味深くて魅了されますよ〜♪
 
インスタ

と公開中。

*********************************************

よそ者が農業に目をつけて
野津でのピーマン栽培や戸次でもやし工場
挙句になべさんラーメンまでやってんのか
なかなかヤリ手の奴やな   、、と某サイトにあった。

**********************************************

スキームとしては、 カチタスが主体の 法人を新しくつくり、 公募で市内の農産物生産会社「ネクストファーム」に決定????

下の図は落ちていたが、作図した人間も関係を理解してないことを図で公開している。 監査レポートには、カチタスは出てこない。

Photo

暗躍した議員もいるだろうねえ。

登記簿を引いて構成をみると 概ね判明する。

 

この公共事業4億円が消し飛んだんだが、臼杵市は裕福らしい。

2023年9月 1日 (金)

市教委職員が850万円着服  :長野県大町市

ニュースの詳細は、超ローカル新聞紙の大糸タイムスで確認ください。

*************************************************

学校教育課長を務めていた男性職員(今は、休職中)の犯罪。

鳥羽洋行の2代目社長が、旧制大町中学校を卒業し都内にて鳥羽洋行の事務所を構えた。

その縁で、大町市に株券等の寄付が行われて奨学金制度ができた。(今事案で、常盤の鳥羽ファミリーで洋行だったとオイラは知った)

そのゼニを掠めたのが、大町市公務員。

ここでは、「手癖の悪い奴が出世する」ようだ。

記者会見をみると 人相の悪い者が頭を下げている。


YouTube: 元学校教育課長が”奨学資金”850万円私的流用 借金返済のため…異動後も事務引き継がず

************************************

サントリーって会社に 土地43haを提供し、大町市予算で整地してさしあげた。これが忖度って行為だ。            土地提供は one wayなので、incomeは無い。 土地の相場は1億くらいだろう。整地費用は9億超えくらいか、、、。  忖度、忖度。

 綺麗に整えてもらった土地に、法人が進出してきて、地域雇用はゼロ。正規な雇用はゼロ。 工場のボタン押し要員として派遣会社が ヒトを供給中。

地域雇用に無関係な法人を呼んで顎脚つきでおもてなし。

 

2023年8月30日 (水)

市ワクチン接種コールセンターから有効期限を超えたワクチンが配送されたため、市立大町総合病院にて間違い接種が発生いたしました。

市ワクチン接種コールセンターから有効期限を超えたワクチンが配送されたため、市立大町総合病院にて間違い接種が発生いたしました。

ニュース

***************************************

配送したのは大町市職員。

どの様な理由で期限超えのを保管していたか?は 闇の中。

配送後点検せずに、接種したのも大町病院勤務者

公務員による不祥事だ。 しかし、それに巻き込まれたように記述してある。

隠ぺい工作と世間では云う。

2023年7月 3日 (月)

菅谷昭前松本市長を書類送検 市立博物館めぐる背任

首長ってのは 悪い事を常習する。 今回は、松本市の市長時代に わるいことした。きじはここ

松本地裁は忖度するので、受理はしないと思う。

*****************************************************

長野県住人は アホが多いので、「 何が違法なのか?」を理解していないだろう。

だから 毎年のように 行政による違法行為(世間では 犯罪と呼ぶ)が新聞に載る。

2023年6月26日 (月)

天竜川流域行政の闇について 公開しているweb siteがあった。

長野県行政での闇は幾つも見つかっているが、 天竜川流域での行政の闇を 正面から取り上げたsiteがあった。

6 Blog

****************************************

・オイラの住む町でも、元町長(師岡 昭二)が有罪になっている。

とある個人企業(のちに法人)に便宜を図ったことと、公共事業発注に伴う闇で有罪になった。

**************************************************************

征矢野木材の新ビジネスには、長野県行政経由の 公金投入が23億円超えで投入されているが、 雇用を生み出したわけでもなく、死に金になっている。

 病院の設備更新のほうが納税者にとってはベターだったね。

**************************************************************

大町市では 「年間売上800万弱の第三セクター」が生き残っており、 公金投入が4000万円/年。 トリプルで赤字になるビジネスを考えたのは大町市公務員。 オツムが悪いね。

 構造物寿命まであと25年くらいなので、累計10億円の公金投入は生じる。寿命がきた建物は壊す必要があり、その金額は2億円前後だ。

2022年8月 1日 (月)

設計できない人物が中心になったと思われる住宅が公開されていた。

オイラの住んでいる長野県では、「建築確認は県出先機関である地方建設事務所で行う」が、他県はちがうようだ。 

「排水勾配が建築基準法に準拠してない。」等があるので、日本でのルールを知らない方の施工になっている。集水桝も妙に小さいが あの市では合法サイズなのか?

排水勾配が法令違反でNGなので、長野県では確実に行政指導がおこなわれるね。県websiteにも指導内容が公開されるね。

「認可した担当公務員が非を認めないまま、時間が経過して終了」の公務員側としては普通の対応パターンらしい。これを「誤りを認めると死亡してしまう病気に掛っている」と 揶揄して聴くことが多い。

以下、転記した。

********************************************

地方工務店が作った悲惨な欠陥住宅&怠慢な行政の対応報告
YouTube: 地方工務店が作った悲惨な欠陥住宅&怠慢な行政の対応報告

前回の動画も拝見しましたがサティスホームと鈴鹿市の対応が酷すぎるますね。 施主が無理やわがままを言っている訳じゃなく、至極真っ当な主張なのでなおさら。

**********************************************************

上記で転記終了。

40年前の大工と異なり現在の大工は図面が読めない。書けないから読めない。読めないから寸法が可笑しいことに気つけない。 結果、あれ?ってものが出来上がる。

注文住宅では、設計と施工が同一の会社と契約するのが基本。グラスウール施工では密閉されていないので隙間気流が生じる。つまり グラスウール施工は随分と寒い。  この地域で、冬季には平均マイナス15℃ほどになる。冬季最低気温平均値が マイナス19℃。 エンジンオイルが硬くなる。 

  吹き付け施工だと室内温度計(jis認定品、床から1.5mで壁掛け)で冬季朝は12℃から15℃。起床してからFF点火する。

断熱系の施工は 素人目には良し悪しが判断しにくいので、コストカットさせやすい。オイラは田舎の機械設計屋です。許認可や排水勾配とは無関係な業種だが社会素養としては必須でしょうね、

2017年12月13日 (水)

民間業者が松本市職員と飲食次第を6月19日に宣伝公知していた。サクラマスの産卵区域

以下、再掲。

*******************************************

信州 上高地入口の奈川地域にサクラマスの産卵が確認されている河川区域がある。この河川では梓湖から7.5kmだけの区間に生息する魚族だ。

ここ。

ここは国土交通省が充分な討議を漁協・地域住民と進めながら魚道を作った。およそ10年近く討議期間があった。 その結果、サクラマスの産卵も多数確認されて、魚類保護の観点でいまや禁漁区になっている。

魚道

魚道の工事写真

この金原砂防堰堤に穴を開けて、水力発電を行なう民間事業計画が進んでいる。詳細はこれ。開発行為の詳細。県庁からの広報情報

◇まず河川開発のために民間業者がグリーンコープと共同出資で新会社を設立。

◇民間業者の代表者が「松本市と連携」と5月2日に公知済み

◇松本市某支所(公務員)が、彼ら(民間業者)をサポートとこのように公知。

 これは地方公務員法30条明記の「全体の奉仕者」でなく、「特定業者の奉仕者」になるだろう。公務員からの広報で民間企業を肖像写真入りで宣伝する行為は、松本市では合法らしい。掛かる案件での先例をお尋ねしたら、回答なしだった。

左様な行為が合法との規定(条例)は無いことを長野県庁にはオイラ確認している。

◇民間業者が松本市職員と飲食次第を6月19日に宣伝公知。酒瓶まで映っている。これは倫理規定では「やっちゃ駄目」の行為と明記されている。(下の写真はplanning 会社の公式face bookに公知宣伝されていたよ)

368a92c008a89c7bd8f753e973e9e597269

 ここまでが一連の経緯だ。写真を見てもお名前などはオイラには判らんなあ。

planning 会社のHome page 8月25日頃から リニューアル??らしい。12月6日に復活していた。

◇民間業者が連携を明言→市職員との飲食次第を宣伝:いまここ。

市職員も民間企業をサポートしますと広報宣伝。:いまここ。

◇着手されると金原砂防堰堤直下水量は減少し、サクラマスはどう生きればよいのか? サクラマスの産卵区域で河川流量の7~8割を発電に利水する。産卵区域に流れるのは2~3割だ。 この流速で産卵できるのか?

グリーンコープさんによれば「原発のない社会を目指」してと明記ある。 しかし魚類保護の観点はとても希薄のように外部からは見える。

生協活動が、稀有な魚類にトドメを刺す河川開発行為と整合するのか? この点でお問い合わせしたが返事は未だない。 この産卵区域の河川開発行為計画を組合員には公知していないようでもある。

上記は、2017年9月7日 時点での情報である。

河川開発してサクラマスにトドメを刺すのだろうか?

9月11日。

ご連絡を貰った。 河川開発行為については触れていない返事をもらった。従って開発行為は継続するようだ。

「サクラマスにトドメを刺すグリーンコープ」と地元(上高地)では思うだろうな。

非合法活動する民間企業に出資した「グリーンコープ」さんのコンプライアンスはどうなの?

2017年11月27日 (月)

サクラマスの産卵区域での 開発行為に賛同(グリーンコープ) 続報

以下、再掲。

*******************************************

信州 上高地入口の奈川地域にサクラマスの産卵が確認されている河川区域がある。この河川では梓湖から7.5kmだけの区間に生息する魚族だ。

ここ。

ここは国土交通省が充分な討議を漁協・地域住民と進めながら魚道を作った。およそ10年近く討議期間があった。 その結果、サクラマスの産卵も多数確認されて、魚類保護の観点でいまや禁漁区になっている。

魚道

魚道の工事写真

この金原砂防堰堤に穴を開けて、水力発電を行なう民間事業計画が進んでいる。詳細はこれ。開発行為の詳細。県庁からの広報情報

◇まず河川開発のために民間業者がグリーンコープと共同出資で新会社を設立。

◇民間業者の代表者が「松本市と連携」と5月2日に公知済み

◇民間業者が松本市職員と飲食次第を6月19日に宣伝公知。酒瓶まで映っている。これは倫理規定では「やっちゃ駄目」の行為と明記されている。

 ここまでが一連の経緯だ。

planning 会社のhome page.  8月25日頃から リニューアル??らしい。

◇民間業者が連携を明言→市職員との飲食次第を宣伝:いまここ。

着手されると金原砂防堰堤直下水量は減少し、サクラマスはどう生きればよいのか? サクラマスの産卵区域で河川流量の7~8割を発電に利水する。産卵区域に流れるのは2~3割だ。 この流速で産卵できるのか?

グリーンコープさんによれば「原発のない社会を目指」してと明記ある。 しかし魚類保護の観点はとても希薄のように外部からは見える。

生協活動が、稀有な魚類にトドメを刺す河川開発行為と整合するのか? この点でお問い合わせしたが返事は未だない。 この産卵区域の河川開発行為計画を組合員には公知していないようでもある。

上記は、2017年9月7日 時点での情報である。

河川開発してサクラマスにトドメを刺すのだろうか?

9月11日。

ご連絡を貰った。 河川開発行為については触れていない返事をもらった。従って開発行為は継続するようだ。

「サクラマスにトドメを刺すグリーンコープ」と地元(上高地)では思うだろうな。

2017年9月11日 (月)

サクラマスの産卵区域での 開発行為に賛同(グリーンコープ) 続報。

信州 上高地入口の奈川地域にサクラマスの産卵が確認されている河川区域がある。この河川では梓湖から7.5kmだけの区間に生息する魚族だ。

ここ。

ここは国土交通省が充分な討議を漁協・地域住民と進めながら魚道を作った。およそ10年近く討議期間があった。 その結果、サクラマスの産卵も多数確認されて、魚類保護の観点でいまや禁漁区になっている。

魚道

魚道の工事写真

この金原砂防堰堤に穴を開けて、水力発電を行なう民間事業計画が進んでいる。詳細はこれ。開発行為の詳細。県庁からの広報情報

◇まず河川開発のために民間業者がグリーンコープと共同出資で新会社を設立。

◇民間業者の代表者が「松本市と連携」と5月2日に公知済み

◇民間業者が松本市職員と飲食次第を6月19日に宣伝公知。酒瓶まで映っている。これは倫理規定では「やっちゃ駄目」の行為と明記されている。

 ここまでが一連の経緯だ。

planning 会社のhome page.  8月25日頃から リニューアル??らしい。

◇民間業者が連携を明言→市職員との飲食次第を宣伝:いまここ。

着手されると金原砂防堰堤直下水量は減少し、サクラマスはどう生きればよいのか? サクラマスの産卵区域で河川流量の7~8割を発電に利水する。産卵区域に流れるのは2~3割だ。 この流速で産卵できるのか?

グリーンコープさんによれば「原発のない社会を目指」してと明記ある。 しかし魚類保護の観点はとても希薄のように外部からは見える。

生協活動が、稀有な魚類にトドメを刺す河川開発行為と整合するのか? この点でお問い合わせしたが返事は未だない。 この産卵区域の河川開発行為計画を組合員には公知していないようでもある。

上記は、2017年9月7日 時点での情報である。

河川開発してサクラマスにトドメを刺すのだろうか?

9月11日。

ご連絡を貰った。 河川開発行為については触れていない返事をもらった。従って開発行為は継続するようだ。

「サクラマスにトドメを刺すグリーンコープ」と地元(上高地)では思うだろうな。

2017年9月 7日 (木)

サクラマスの産卵区域での 開発行為に賛同。(グリーンコープ 報道の詳細について)

信州 上高地入口の奈川地域にサクラマスの産卵が確認されている河川区域がある。この河川では梓湖から7.5kmだけの区間に生息する魚族だ。

ここ。

ここは国土交通省が充分な討議を漁協・地域住民と進めながら魚道を作った。およそ10年近く討議期間があった。 その結果、サクラマスの産卵も多数確認されて、魚類保護の観点でいまや禁漁区になっている。

魚道

魚道の工事写真

この金原砂防堰堤に穴を開けて、水力発電を行なう民間事業計画が進んでいる。詳細はこれ。開発行為の詳細。県庁からの広報情報

planning 会社のhome page.  8月25日頃から リニューアル??らしい。

着手されると金原砂防堰堤直下水量は減少し、サクラマスはどう生きればよいのか? サクラマスの産卵区域で河川流量の7~8割を発電に利水する。産卵区域に流れるのは2~3割だ。 この流速で産卵できるのか?

グリーンコープさんによれば「原発のない社会を目指」してと明記ある。 しかし魚類保護の観点はとても希薄のように外部からは見える。

生協活動が、稀有な魚類にトドメを刺す河川開発行為と整合するのか? この点でお問い合わせしたが返事は未だない。 この産卵区域の河川開発行為計画を組合員には公知していないようでもある。

上記は、2017年9月7日 時点での情報である。

河川開発してサクラマスにトドメを刺すのだろうか?

ウェブページ

カテゴリ