ラジオ系情報

多種類リンク

Powered by Six Apart

WELZ QRP WATT METER RP-120 Feed

2021年5月21日 (金)

WELZ QRP MILLWATT METER RP-120 :QRP パワー計の部品交換 

ジャンクの 「WELZ QRP MILLWATT METER RP-120」があったので入手してみた。

200mW.

2W.

20W

の3レンジになる。 フルレンジで2W計測品としてはSP-220が流通している。

************************************************************

ムギ球で背面照明になっていたようで、熱にて黒色化している。

P1010004

検出部が心臓部になる。 ここは自作がやや難しいが無事だ。

***********************************************************

テスターで当たると整流ダイオードが焼損してるぽい。OP AMPは大丈夫ぽいが予備品として国内販社へ手配した。

P1010001

ICが入荷したらメンテナンスをしてみる。手元のSP-220を基準に合わせればいいように思う。

このRP-120でIC使い方を理解したら、ICを使っての終端型10mW QRP METERの自作も視野に入ってくる。

*****************************************************************

ダイオードは焼損していた。 ついでにICはsocket化した。

ssgから入れて生きているかどうかをみた。

19dbm(Z=75)の1/2が出力(40mw  Z=75)になる。


YouTube: WELZ QRP MILLWATT METER RP-120の修理中

P1010002

P1010013

P1010022

P1010025

Z=75のSSG読みで 19dBm(80mW  Z=75)なので、出力はZ=75であれば40mWになる。

幸運にもこのQRP計表示では40mWになっている。これ使えますね。200mW以下の計測値に自信を持てる武器ですな。

*********************************************************************

作例はRK-108 :QRP パワー計 。記事

051

005

001

***********************************************************************

JH1FCZ氏のミリワット計(30mW~300nW)は モービルハム 1997年 5月号にて公開されているので、興味があるならば入手してください。

ウェブページ

カテゴリ