ラジオ系情報

多種類リンク

Powered by Six Apart

« 2021年7月 | メイン | 2021年9月 »

2021年8月

2021年8月 2日 (月)

ファイザーでの臨床試験は中止。 ワクチン接種者15人 落命。

ファイザーのワクチンは無敵です。 ヒトを守ってくれません。このおじさんの名前で検索すると多数見つかるので、米国ではよく知られた人物です。

Https___bucketeere05bbc84baa3437e95

・中間報告前に15名落命。ワクチンによる効果はない。日本でこの報道をすると斬首になるね。

・ファイザーのCEOがワクチンを打たない理由(4月頃に打ったらしい)は、接種者が落命した報告を受けているからでしょね。

*************************************************************

小池都知事が、「寝床を病室にしろ」と云いだしたのが7月28日

特に1人暮らしの方々などは、自宅も、ある種、病床のような形でやっていただくことが、病床の確保にもつながるし、その方の健康の維持にもつながる」とした。

都民は優れた知事のもとで幸せだろう。 

トンキンはオツム弱いのが主力のようで、「家族で自然探索に来てコロナ入院するトンキンファミリーが毎日報道される田舎」のことを考えろよ。

********************************************************************

大阪大学が コロナウイルスのADEについて論文を公開しました。

https://www.amed.go.jp/news/release_20210525-02.html

つまりワクチンを打つとコロナ発症するメカニズムについて述べています。

ワクチン5回接種だと、ワクチン効果でかなり落命するらしい。

2021年8月 3日 (火)

5球スーパーラジオ : 平滑回路をプリント基板にした。低抵抗3段式。

5球スーパーラジオ。

3段平滑回路を基板化した。

取り付け穴は、ラジオ少年のBT-2Vにフィットする。シリコンブリッジは ノイズ源にならないことを確認できている型番。(他メーカーの型番はノイズになったのでNG)

001

平滑回路でのリップル減少は抵抗より段数が効果あることは、先達から公開されている。日本人でその研究をした人物はいないようだ。

低抵抗多段式は2012年から提唱。この頃にはすでに3段平滑で実装されている。

*************************************************************

オイラは、自己の実験に基づいて進めている。「平滑回路の出口に於いてのリップル率。」で公開

アナログオシロ100MHz 1mVレンジでは計測不能なリップルになった実績がある。

049

********************************************************

2013年の作例では、60Hzでもなく120Hzでもない何かが1mVほど載っていることを確認している。

山の数からすれば700Hzとか1kHzのノイズなので商業電力60Hzとは無縁なノイズ。

036

037

******************************************************

某有名SITEで、50Vレンジで計測した整流後250Vでのリップル波形を公開し、リップルが小さいと自慢している者もいた。そりゃ測り方も考え方も違う。ぺるけ氏のSITEに考え方が公開されて20年経過している。

002

ちいさい基板は、LC7265表示器用DC電源基板。

************************************************************

平滑回路での接地側は、「局所集中」にする。母線アース式でも、平滑回路末端は一点アースへもっていくこと。6z-p1の1番ピンあるいは6z-dh3aの1番ピンにもっていくこと。電子の気持ちからすれば、最下流球(6z-p1)から上流に向かって行くのがよいと思う。

2021年8月 4日 (水)

受信アンプ : 2SK439

2SK439で受信アンプをつくった。

Rk14101

Rk14102

Rk14103

50.550MHzで10dBほどゲイン増になった。

Rk14104

管理ナンバーはRK-141になる。

**************************************************

2021年8月 5日 (木)

ウイスコンシン州立大学が covid19ワクチン効果について公開中。

ここ

ここ

情報は落ちている。それを理解できるかどうかはオツム次第だ。

2021年8月 6日 (金)

日本の半導体産業は壊滅させます。by 経済産業省

液晶でグダグダにした実績を有する経済産業省。

次は半導体産業をグダグダにしますよ。

日本人の税金をなぜ 台湾会社に入れるのか? tmscの拠点は中国にあるので、日本が持っている技術は熨斗を付けて中国に献上することが決定している。

CK-606 チェリー 6石スーパーラジオ キット (再掲)

9石スーパーラジオの音


YouTube: all transistor radio: using 9transistors


YouTube: 自作ラジオ3台を並べて聞き比べした。


YouTube: LEDラジオインジケータ:trial

上述紹介した基板は、サトー電気店頭に並んでいる。

****************************************************************

2010年9月7日記事の再掲になる。

 国産ラジオキットの会社がどんどんと撤退していく日本だが、お隣の中国では様々な電子工作キットが流通しており、「勢いのある国」と「中抜き天国で下落した国」の国民性の違いが明確にわかる。

*********************************************************************

この記事を書いた2010年当時はCK-606が姿を消すとは思いつきもしなかった。

 今販売中のはリバイバル品と明示されているので、2017年頃に版権も科学教材社で買い取った商品だ。2011年にオイラが販売siteに書き込んだものは消失しているし、細かい調整方法の書き込みも消えている。

発売初期はゲルマトランジスタ時代だったので、途中からシリコントランジスタ型番に変わっている。その型番変更の際に「適正CR値になったか?」は疑問が残る。 つまり半田付けして終了にならない要素、言い換えると適正動作点にする行為が必要になる。 2021年の今、探っても発売初期のゲルマトランジスタラジオ(CK-606)は簡単にはhitしない。 検索エンジンとはその程度のものだ。

CK-606 チェリー :ラジオ工作に復帰したオイラにとって半田工作2号機の記憶。1号機は8石ラジオ。

270

チェリーの6石スーパーラジオ キット、CK-606ですね。

自励式スーパーヘテロダインです。

271

いや~ 苦戦中です。

★バーアンテナのコイルは WEB上に散見できるように、線処理が間違ってますね。正しく配線してくださいね。

半田あげはマンパワーだと想うのですが、
「巻線機で半田あげ」 までする時代なのでしょうか?
「半田あげ」で間違えてます。

おじさんは、この「巻き線機」に興味がありますね。

★「自動巻き線機」はかなりノウハウが必要なので、国内でも自動機を造れる会社は

数えるほどしかありませんね。 いろんなFA会社がTRYして失敗した話は時々聞えてきます。

「半田上げ」だけは、手作業(マンパワー)の時代の自動巻き線機しか、オイラは知りません。最近の自動巻き線機は、観る機会がなく進化状況がわかりません。

★IFTの黒の調整が クリチカルでないので、
局発用のC2を外して 
IFだけで455Khzでピーク出力になるように合わせました。
コアが抜け気味で同調するのが、しっくりとしません。

で、局発が過発振しているので これを止めないと先に進めません。
C2を180pFに減らしたら過発振は止まりました。
この時の局発は2Mhzでした。普通にザー音でますが、弱いですね。

220pFだと過発振しました。

272

IFは発振していません。正常動作です。
あと3~6dbはマージンがありそうです。


★局発部のゲイン過多なので、TR1の電圧を下げて解決しました。


当初、中和ぽくTR1のベース⇔コレクター間に30P追加したら
正常サー音になったのですが、
ヘテロダインが逆になってしまい、
局発1000Khzで 455Khz上の1455Khzが高感度で受信できました。


で TR1の電圧を下げてゲインを下げることにしました。
パターンをカットして 1.5KΩ入れてあります
自分のは1.2KΩでは過発振してます。
抵抗は1.5~3.3KΩが良い感じです。

IF 455Khz X2=910Khzで ループ発振気味になります。
レイアウト上、
最終IFTとバーANTが 近接しているので、スポットでループします。

1、WEB上で、オリジナルのままの「ゲルマTRのCK-606」もありますので

ゲルマTR⇒シリコンTRに変えた際に、「時定数の見直しが行われたのか?」が

気になります。

2,説明書の写真を見るとバーアンテナのコイル具合が違うので、

リリース当時はノントラブルだった可能性が高いですね。

感度順(2012/June/20時点)
BC帯トランジスタキットで製作したものをオリジナルのまま製作して
「よく聞える順に並べる」と↓ こうなります。

1位 イスペット 6石トランジスタラジオ      ⇒このキットだけ販売終了品
2位 CHERRY CK-606 ,フォーランドFR-702  
3位 6石標準型トランジスターAMラジオキット 製品番号 KIT-9
4位 簡単6石ラジオキット 6TR-STD 
5位 IC+2石ラジオキット 製品番号KIT-10  

CHERRY CK-606 はバーアンテナの設計が良い感じです。
下530Khz
上1634Khzで トラッキングしましたが
中間での感度が弓なりのよいラインになります。

2号機

273

6石ラジオキット CK-606 の2号機を造りました。
「スピーカーのシリアルNO,」の数字が少し増えています。
1号機と並べてパチリです。

バーアンテナコイルは、前回同様です。

274

アンテナコイルは、緑のテープを剥がして、
正規結線にしてあります。(赤テープで解れ防止)

トラッキング後のコイル位置は、1号機とは大きく異なっています。

275

パターンカットして、ドロッパー抵抗を入れています。(理由)
2号機は3.3KΩにしました。

276

バーアンテナとIFTの配置を比較するために、並べてみました。
ラジオ少年のKIT-9(2500円)
6TR-STD(1600円) ,CK-606(3528円)。

追記

277

TRの抵抗値を色々と変えて、
感度はピークにしてあったので これ以上は良くなりません。

ドロッパー抵抗に、ツェナーをだかしてみました。
 

局発は、この周辺の電圧(4.5V近傍)が良さそうです。

***************************************************

★CK-606が鳴らせたなら、次のステップは、

①短波は聴きませんか?

MW/SW/FMの3バンドラジオ          KIT-600⇒記事

031_2

 

②ダイレクトコンバージョン    COMET40⇒記事

018

超再生って知っておられます?

超再生式FMチューナーキットも面白いですよ。⇒記事

 

117

④単球再生式ラジオ        1RW-DX ⇒記事

019

⑤3球スーパーラジオ        3S-STD⇒記事

020

TOP PAGE

2021年8月 7日 (土)

横浜市では、路上死がでているコロナ。

横浜市は905人の感染を確認し、女性1人が死亡した。女性は1日、市内の駅構内で心肺停止の状態で倒れており、搬送先の病院で陽性が判明。同日死亡した。女性の年代は不明。

ソースはここ

****************************************************************

救急呼んでも入院できるかどうか分からんからね
「駅とか人通りの多い所で倒れる」 ← 入院する方法としては正解

****************************************************************

自民党と政府は下級国民を捨てる作業に入ったからね
何も考えずに投票すらしなかった報いが運悪くこの人に来てしまっただけさ

****************************************************************

日本語では、「武漢と同じ」と呼びます。

もともとは日本人が米国で産出したとも云われたコロナウイルス。日本人の手による新ウィルスを某博士が中国に持ち帰ったので漏れた。、、、、とのお話も2020年1月には話題になった。

中国が悪いでなく、産出した日本人が悪いんだろう、、。まあ開発者は体制側の人物なので、真実は無視されている、、と思える。

2021年8月 8日 (日)

真空管 ラジオ IFT コンデンサー : 「取付方向は山中電機式」

IFT ケースの穴から455kHz信号(電波)が漏れているのを 拾ってしまった事例はここ

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

1、IFTのコンデンサーを必ず確認する。

このタイプのコンデンサーは8割方 NG。通電調整中にオープンになったことは2回。 キャラメルタイプも抜けているので100%交換。

010

コンデンサーを交換してから、シャーシに載せる。

012

デップドマイカーを推奨。中国とインドでは現行生産中のようで充分に流通している。

*****************************************************************

チタコンでは不良だった率は2%もないので、そのまま使う。放電痕があればコンデンサーは要交換。

011

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

2、IFTの取り付け方向。

JISによる規定はない。業界による規定もない。

調べると、「家電業界の方向」と「IFTメーカーの取付方向」 、「山中電機 取付方向」の3タイプが流通している。 ここに公開済み。

「山中電機 取付方向」が最も感度よくなる。

74HC04。AMワイヤレスマイクの自作。(PWM 変調)

2019年11月に 「PWM 変調によるAM生成実験基板キット」を領布しはじめた。 変調デバイスにicm7555(タイマーIC)を使い、簡単にPWMのAM変調を体験できるキットになっている。

中波での放送はPWMに置き換わっているので、1960年代、70年代のような古典的AMの音はもう存在していない。


YouTube: pwm transmitter : using ne555 for my radio.

oscにNE555のCMOS版をつかっている。弱点としては、「CRによる発振なので周波数が数十ヘルツあばれる」⇒ 周波数合わせに手間取る。

*****************************************************************

1,

上述の弱点解消に、LC回路で発振させてみた。トランジスタによるLC発振でなく、未経験の74HC04でLC発振させた。

過去にLM311でOSCさせた実験。 WEB上には偽りが長らく公開されており、わざわざと騙されている。

2,

74HC04のOSC上限は5MHz前後。 ⇒ 記事

3,

変調デバイス7555で充分な変調を掛けるには、af信号で2.2v程度は必要になったので、mic amp LC6482の後段にFETを入れた。rail to rail ampのLMC6482であるが、600オーム計測では実際にはrail to rail にならない。後段の入力Zに大きく左右されるので、LMC6482+bufferで検討するのが安全。

"74hc04でoscさせたトランスミッターの実験中/
YouTube:74hc04でoscさせたトランスミッターの実験中

TX終段は2SC1959で17mA流しているが、7555からのoutが弱いのでもう一段アンプをいれてみる。

2021年8月 9日 (月)

真空管 ラジオ ハム音 。ST管スーパーラジオ、トーンコントロール。

IFTを取り付けたので、実測してみた。

*****************************************************************

1,   今製作中のスーパーラジオのosc強度は、このようにした。osc強度と感度の関係は、NHKラジオ技術教科書にて既公開されている。針の振れ具合で6WC5が元気かどうかは判るので、メンテナンス時にも確認すべき内容。

Osc

2, 6WC5のSG電圧。90Vは掛かっていない。85Vくらいだ。

Sg

2nd IFのSG電圧は34Vにした。

3, テストループから電波を飛ばして調整中。

Ssg

4, VRを絞ってのSP端のVTVM値は写真のようになった。3mVレンジ計測で0.15~0.20mVぐらいだ。

今回も低ノイズになってしまった。

Photo

5,

Radio

Radio2

・上記写真のように今回は、3段平滑回路を基板化してみた。抵抗値は330オームが3個になる。sp端での残留ノイズからみて330オームの3段で充分すぎる。

・高圧回路のケミコンは平滑回路外で4個、平滑回路で5個の計9個使っている。

・6Z-DH3Aのヒーターピンは先達の教えに沿って、ハム音が低くなる側を接地。


YouTube: スーパーラジオ 確認中

感度が出過ぎなので、感度を下げてまとめになる。


YouTube: 5球スーパーラジオ :外部入力で鳴らす。

  


YouTube: 5球スーパーラジオ :受信具合

*******************************************************

前回のはロクタル管スーパーラジオ。 ここ

2021年8月10日 (火)

東芝ta7641で one IC ラジオ。RP-80

同期検波のIC TA7641の音。メーカーのモデル名はRP-80。made in taiwan.

QSBの谷で聞こえてくる受信音で同期検波だと判る。FM放送でノイズとの差が少ない弱い局を受信した感覚ににている。


YouTube: 東芝 ta7641 の音:RP-80

バーアンテンテナの巻き数比は 100:25. ⇒ 感度が良い理由。

データ通りにダンプ抵抗が入っている。データシ-トにないLRが実装されている上に、R値も違う。

黒いコイルが検波コイル。クワドラチャ検波がLC共振によることと似ている。

****************************************************************************

後継のRP-71になるとコスト削減された回路になっている。

 RP-71基板から興してみた。Qダンプ抵抗はなくなっている。バイポーラコンが高価な時代のようだ。

Dsc_0001_2

*******************************************************************

自作LA1260ラジオも鳴らしてみた。


YouTube: RP-80

2021年8月11日 (水)

東芝ラジオ 1979年発売のRP-71の修理

不動品を入手した。

通電してみた。

*************************************************************


YouTube:RP-71の故障具合の確認中

ポリバリコンの固定側と可動側が接触している。 あるいは 摺動部でのコンタクト圧が不安定らしい。 

*******************************************************************

使われているポリバリコンの容量を探ってみる。

160PF+80PF ぽい。局発側は70PFぽくにも見える。

101

**************************************************************

左の「造りがしっかりした」のが純正ポリバリコン。 これが寿命らしい。

右のcheap感が漂うのが日本で流通しているポリバリコン。160PF+70PFが手元にあった。これが駄目なら160PF+80PFを手にいれよう。

102

何故に「造りがしっかりしているのかの判断」は、

ネジ穴付き圧入部品後に フライス盤加工で取付面高さを揃えてあるのが、左側。

圧入しっぱしで取付面高さは0.1mm程度バラツクのが右側。右のは樹脂厚が0.5mmほど薄いし樹脂そのものがさほど硬くない。経年すると反ってしまう一品

************************************************************

流通品を使う場合にはネジ長を0.5mm短くするか、 0.5mmワッシャーを併用してバリコンの中身を傷めないように工夫すること。


YouTube:RP-71のバリコンを変えてみた

良さそうだ。

**************************************************************

バリコン交換したので、上限周波数と下限周波数。それにバンド内の感度平坦を合わせる。

検波コイルはpeakでなく3/4回転入れたところに為っていた。455IFTも少しずらしてあった。これは同期検波でのノウハウぽい。

103

バンドも取れたので160PF+70PFでよいようだ。

104

このTA7641は同期検波IC.


YouTube:RP-71 トラッキングしたので鳴らしてみた。

基板を見て興した回路はここ

******************************************************************

RP-86,RP-1030もTA7641の基板は同じぽい。手軽に同期検波で聴くラジオです。

2021年8月12日 (木)

長野県でのコロナ比率

 東京都で累計 259,000.  人口は1400万 。 比率は1.85%

長野県で累計6000。 人口は202万。比率は0.3%。

トンキン住人が20人ほど入院中。

2021年8月14日 (土)

雨 : 国土交通省の規定では 「洪水状態が出現」。

R_022_cctv1

R_014_cctv1

R_039_cctv1

R_062_cctv1

国土交通省の六角川水系で1ケ処だけ映像カメラを止めている。 おそらくそこも越水している。

越水状態を洪水と呼んでもok. 国土交通省の用語では、高水と洪水の2表現しかないので、河川氾濫した状態水量は洪水と呼ぶ。 高水とは越水しておらず河川区域内を流下する理論最大のことを示す。

R_049_cctv1

R_051_cctv1

****************

R_055_cctv1

****************************************************

一昨年に千曲川で護岸が切れて遊水地エリアを中心に洪水があった。 遊水地をどういう経緯で払い下げたのかは、長野県民は知らない。 

アメダスが配置されて35年?経ったので、雨水データとしては35年程度しかないにも関わらず、「100年に一度の大雨」とよぶのは無理がおおい。 「誰の統計式を用いて降雨計算したのか?」まで公開すべきであり、公式によっては2倍値が違ってくる。 整備予算からすれば、降雨が少ない式が好まれる。

2021年8月15日 (日)

六角川 :降雨計が非設置。

 佐賀の六角川では、平成2年7月において基準地点住之江橋では2,200立法メートル/秒が算出されている。武雄河川事務所が公開している。年間降雨量は1700mm。

 あの川幅で2,200立法メートル/秒は少なすぎて奇怪しい、、、とオイラは思うが、公的には2,200立法メートル/秒。 本当は4,000くらいじゃないのか? 

 これ、流下断面と流下量からすれば、河川の護岸近傍での流速は4m/s秒程度になる。

**************************************************************

加えて、「年間降雨量1700mm」もかなり妖しい、山がある地域にしては妙に少ない。ため池が多数ある地域なのか??? 米作に苦しいはずだ。

上流に位置する 「佐賀県武雄市西川登町大字神六にある矢筈ダム」は国土交通省の管理であるが、降雨計が置いてない。

では気象庁はどうか?

Photo

矢筈ダム

降雨量はアメダス地点で計測されるので人家近くにある。しかし大町町にもアメダスがないので、大町町に注ぎこむ六角川の降雨は気象庁も国土交通省も観測していない。つまり「年間降雨量1700mm」の論拠がほほ存在しない。「雨は山で降る」ことを知らないお馬鹿の集まりである。

公務員にとって都合のよい情報だけを利用するのは、その特質である。今回も科学的根拠がほぼゼロの年間降水量を採用している。「基準地点住之江橋2,200立法メートル/秒」は30年に3回発生しているので、統計的には「基準地点住之江橋3,400立法メートル/秒]前後の数値を100年に一度の大水とするのが正しい。

最後に致命的なのは「川に流れ込む降水エリア」で1つも計測していないことだ。公務員は仕事をサボっている。

**********************************************************************

 矢筈ダム

0918_rokkaku_00_03

Rokkakugawadainichizeki

上の写真は河川事務所に公開してあった。 この護岸状態では 大水時の流速でえぐられてもっていかれる。 これほど酷い護岸状態は長野県にはない。

水位観測、水量観測をしている人間なら判るが、大水時には概ね50倍~100倍の流下量に膨れる。この川幅ではその大水を飲み込む流下断面積がない。 結果、溢れ出る。おそらく行政はそれを理解していると思う。

ここに基本高水の一覧表が公開されている。 流域面積は341km2である。長野県の砂防ルールを適用すると「5,400立法メートル/秒 」前後の洪水量になる。 「2,200立法メートル/秒」の数字は奇怪しい。

*********************************************************************

オイラが住む田舎の山では年間降雨量3300くらいだ。「六角川が2,800立法メートル/秒」であれば まあまあ説明がつく。

2021年8月16日 (月)

岡谷市川岸の 沢崩れ。

今日、航空動画が上がっていた

この沢からの堆積物で地形が造られたことがわかる。おそらくは江戸時代には人家はなかったはずだ。沢にはU字溝が整備されておりU字溝の下流端に人家がある。

 わざわざと堆積物を崩して造成されたことがわかる映像だ。

どういう経緯で造成されたのか?、、。 

国道19号線  木曽路

国道19号線

E8vz9zovoay93c7

2021年8月18日 (水)

サンファーマ。サイニブ、ライフスター。

メルク、ロッシュ。武田

2021年8月19日 (木)

LA1260スーパーラジオ :樹脂ケース化

スーパーラジオケース化の第二弾は、SANYO LA1260にした。

LA1260はここに公開済みのように LA1600の親に相当する。

感度は LA1260の方がLA1600よりも優れている。

**********************************************************

祐徳電子から販売されているキットを転用する。ZHW-KIT-022。

Rk13801

・中国製キットの共通点として、「バーアンテナの2次側コイルの巻き数不足」がある。

1次側 :2次側の巻数比は、日本製キットだと「100:18~ 100:25」が主流だが、中国製キットは概ね半分程度しか巻いていない。⇒ 1次側エネルギーが2次側に巧く渡らずに、感度不足に終わるのが中国製キットに多い。

・2次側に今回は8回巻き足した。リッツ線は今やaitendoでも売っている。10年前にはnpoラジオ少年だけが扱っていたが、ゼニになると知ると動きが速いのは商人である。

Rk13802

Rk13803

こんな感じできこえる。VRを上げるとLM386(3V駆動)がラジオ信号過入力で歪みだすので、30%開度が歪む直前になった。LM386は5V駆動時に急峻な4mV入力で黙り込む(カットOFFモードに入る)ので、入力上限は3mVくらいだろう。

・「バーアンテナ近傍に電池(金属体)が位置するので、Qが下がり感度は出にくい」のも中国製キットの特徴。日本製キットは電池位置も考慮されていた。


YouTube: LA1260スーパーラジオ :樹脂ケース化

無事に音も出た。心臓部がICなので半田ミスさえなければ音が聞こえてくる。

通算397作目。基板ナンバーRK-138.

********************************************************

前回公開した「スーパーラジオケース化の第1弾」は、SANYO LA1600.(RK-136)


YouTube: SANYO LA1600自作スーパーラジオ基板を市販ケースにいれた。

2021年8月21日 (土)

砂防指定されていない区域に、砂防堰堤が建立されている闇。

長野県行政にはいろいろな闇があって、大北森林組合不正受給事件ってのが最近あった。

これは長野県林務課職員(県庁勤務者)がストーリーを考えたので、掛かる公務員達も個人負担して返金する流れになった。

***********************************************************************

次は建設部での闇。

千曲川上流には佐久平があり、このとあるエリアでなんでもない渓流地に砂防堰堤が建立されている。

 砂防堰堤は砂防地域における洪水流を防ぐための施設であるので、 なんでもないエリアに砂防堰堤が建立され続けている法的根拠が全くない。 予算が余ったので使い切るための構造物と一般的にはみなされる。

砂防指定行為は国土交通省大臣の権限で指定するので、長野県が申請しても大臣認定に至るまで24ケ月前後は必要になる。その前に県議会で申請が認められる必要が発生する。

、、といま、慌てている建設部。

ウェブページ

カテゴリ