Powered by Six Apart

« ネクストエナジー アンド リソース。 上場の可能性。 評判 | メイン | 今月の1台(自作ラジオ) »

2017年11月23日 (木)

6Z-DH3Aのヒータピンと接地方向。

************************************

少し前進。

P1010035

真空管ラジオでのハム音対策

6Z-DH3Aのヒータ接地ピンを間違えないこと。

P1010034

平滑回路は低抵抗3段式

過入力時に、AF部は初段から歪むようにバイアス点を定めること。

IFTはNEW FUJI.やや珍しい。

真空管ラジオの製作ノウハウ

自作ラジオの一連調整方法

外部入力考

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/34094378

6Z-DH3Aのヒータピンと接地方向。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ