Powered by Six Apart

« 次作は、STARのIFT   通電した。     ピーンと発振 | メイン | AM /FMラジオキット CF210SP 造ってみた。 »

2015年2月22日 (日)

真空管ラジオの修理  キット品?。 SPEAKERにはBELLの文字 その3

続きです。

2nd AFは取りあえず5AQ5にする。

5V球が5AQ5しか手元にない。

087

088

TOP PAGE

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/33173903

真空管ラジオの修理  キット品?。 SPEAKERにはBELLの文字 その3を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ