Powered by Six Apart

« ラジオ用アンプ6AC7のバイアス。 | メイン | FMチューナー をちょっと 調整。 TRIO FM-30 その3 »

2013年9月 7日 (土)

TRIOのFMチューナーに通電してみた。TRIO FM-30 その2

GT管のラジオアンプが出来上がったので、
FMチューナー FM-30に通電してみました。
030

FM局を受信中。 無事受信できた。 AFCがやや甘いが、こういうものなのか?

ラジオアンプの初段が過入力で歪むので、 チューナーからのOUTを測ってみた。

  

031

VTVMの0.3Vレンジで0.2V以上振れるので、 カタログ値の1Vは本当のようだ。

で、ラジオアンプのバイアス点を決める情報は揃った。

先日、完成したAMP-MINIでこのFMチューナーを鳴らすと良い感じで聞えてくる。

音も普通だ。このチューナーは、調整せずにこのまま使っても良さそう。

前オーナーに感謝します。

TOP PAGE

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/31823841

TRIOのFMチューナーに通電してみた。TRIO FM-30 その2を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ