Powered by Six Apart

« FT-101Zシリーズ | メイン | 真空管アンプ回路ではグリッドに正電圧を掛けて使っていますか?  »

2020年9月15日 (火)

JH1FCZ ポケトラより60平方ミリメートルほど大きい。

・2nd  lotの基板が深圳から届いた。サイズは69.6 mm X 53.4 mmの amトランシーバー基板。

・AM DBMはNE612なので10V前後は掛けられるが、RXのLA1600は4.5V近傍で感度MAXになる。6V~9Vで使うのが良いと思う。

・図中のFINALは120mA流しても熱くならないので、入力1W前後で使える。能率は40%前後になった。

Rk1002

Rk1008

**********************************************************

JH1FCZ ポケトラより60平方ミリメートルほど大きい。

Rk1009

サトー電気へは今夕送る。

***************************************************************

amateur radio界には、

①資本力を行使したdx 派。

②通信オペレータ。

③技術向上派

に大別される。

 オツムを必要とするので、技術向上派は少数だ。ヒトとして生まれたならば己のオツムで考えることしなきゃ、ヒトである必要はゼロだ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/34216328

JH1FCZ ポケトラより60平方ミリメートルほど大きい。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ