Powered by Six Apart

« ネクストエナジーさんは太陽光発電業界で超大手です。 | メイン | mic回路では、low noiseの半導体を使う。 2SC1815Lなど。 »

2017年6月15日 (木)

極東アジアにある日本

極東アジアにある日本では国民主権っては無理なことが続々判明している。

********************************

以下、ここから転用。

安倍晋三 総理大臣
「憲法が国の権力を縛るという考え方は古色蒼然とした考え方」

西田昌司 副幹事長
「そもそも国民に主権があることがおかしい」

船田元 自由民主党憲法改正推進本部長(慶應義塾大学経済学部卒、大学院教育学専攻)
「公益のために私有財産を没収できるようにしたい」
「立憲主義を守って国が滅んだらどうする」

谷垣禎一 幹事長(東京大学法学部卒、弁護士)自民党総裁として野党時代に自民党改憲案をまとめた。
「安保法案採決はデモ参加者が少ない平日昼にしてもらいたい」

高村正彦 副総裁(中央大学法学部法律学科卒、弁護士)
「解釈改憲に反対の奴は日本人なら勉強しろ」
「たいていの憲法学者より私の方が考えてきたという自信はある」
「安保法案に国民の理解が十分得られなくても決めないといけない」

片山さつき 参議院議員(東京大学法学部卒)
「天賦人権論をとるのは止めようというのが私たちの基本的考え」

稲田朋美 衆院議員・防衛相(早稲田大学法学部卒、弁護士)
「国民の生活が大事なんて政治は間違い」
「選挙権は国家と運命をともにする覚悟のある者がもつ資格」
「安保法制が違憲かどうか国会審議する意味は無い」
「一般的意味の戦闘であり法的な意味での戦闘ではない」

礒崎陽輔 自民党の憲法起草委員会事務局長 安保担当首相補佐官(東京大学法学部卒)
「立憲主義なんて聞いたことがない」
「法的安定性は関係ない」

**********************************

そういや「偏差値38の大学では、be動詞を教えてくれる」ってのが先週話題になってたね。

米国では「地球は平面だと教えている」。なぜなら宗教上、「地球は平面だ」に為っている。米国に行って「地球は丸い」などと口を滑らすと笑われるぞ。

まあ議論をしない国会は、もう国会の意味が無い、議員も要らないってことなんだから、民主主義の終りを告げたね。判り易く述べると「安倍独裁国家を宣言した状態」。さて明治憲法復活のxday予想段階に移行した。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/34066593

極東アジアにある日本を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

カテゴリ