Powered by Six Apart

« 極東アジアにある日本 | メイン | マイクコンプレッサー基板 届いていたよ。ICも来たよ。 »

2017年6月16日 (金)

mic回路では、low noiseの半導体を使う。 2SC1815Lなど。

***********************

2SC1815Lが製造中だった頃にさほど気にもしていなかったが、いざ入手難になると2SC1815L(低雑音品)の有難味が判る。

一貫して国内製造だったようで、中国市場をみても低雑音品は見つけられなかった。ebayにもなかった。

国内市場を調べたらまだ50円~60円でも入手できるらしいことは判ってきた。10個ほど低雑音品を注文した。

先日TA7358のクランピングダイオードの呪縛から脱出できた。 mic amp部はmax70dBまでだろうと、TA7358PのOUTから2SK241注入する強さはどの位がbestなんだろう、、と。 この数字を確認していこう。

064 Yランクの2SC1815L.

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/34066652

mic回路では、low noiseの半導体を使う。 2SC1815Lなど。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ