Powered by Six Apart

« 3石トランジスター式100kHzマーカー基板。動作確認。 | メイン | 自作ラジオ NO,102「ワンゼロツー」。ロクタル管ラジオ7号機製作 »

2017年4月 7日 (金)

FIT21円の太陽光パネルの価格。280wは1枚12600円。50KWで230万前後。

50KW未満での発電所施行費用は、ここらに情報がある。1500万円と云う昔々の数字が残っている。

わざわざ高く買う必要はないので、FIT21円で始めたい方向けの情報。4月6日時点のモジュール価格。 夏にかけゆっくりと下がる。夏には41円/W(税込み)を切ると想われる。

*****************************

太陽光発電ではJET認証品でないと系統連結が難しい。

パネルはそこまでの縛りはないが、JET認証品だと安心していられる。中国メーカーも結構JET認証を取っていた。中国の会社だけでも30社以上はあった。PDF全ページ588を読むのにやや疲れた。

適正な太陽光モジュールの価格について少し触れよう。

60cell Polycrystalline
OEM(Yingli) 1640*992*35 260W    US$0.34
Yingli 1640*992*35 255W        US$0.33
Talesun 1640*990*40 250-265W    US$0.32
JA solar 1640*990*40 255~260w    US$0.36
BYD 1640*992*40 255~265W      US$0.32
NSP 1640*992*40 260W          US$0.33
Suntech 1640*992*35 260~270w   US$0.37

72cells Polycrystalline
OEM(BYD) 1956*992*40 310W        US$0.32
Canadian solar 1956*992*40 310-320W US$0.38
Talesun 1950*992*40 300-315W        US$0.32
Hanwha 1956*992*40 300-315W        US$0.33
Suntech 1956*992*40 310-320w        US$0.37


Monocrystalline
Motech 1640*992*35 275w US$0.39
Talesun 1640*992*40 280-285W US$0.36
Sunpower 1559*1046*46 327W US$0.55
Sun edison 1956*992*50 330W US$0.36

これが今日の商社出価格(EXW)。ちょっと高いが「オイラの処に買ってくれ」と連絡きた。 もちろんshippingで△円/W 載る。60cellタイプを選ぶコストメリットはもう無い。72cellに移行だろう。

2017年4月6日時点では、日本での流通価格としては45円/W(税込み)が最も廉価だと想う。

49.9KWならば225万円くらいになろう。パワコンは50KW1個ですむので架台とあわせて総工事費は550万~590万円で収められる時代になった。660万円までは掛からないだろう。

「そんなに廉価で入手できない」と想うならば調達ルートがだめだろう。普通に探せば適正価格で納めてくれる処は多い。

◇個人バイヤーがパネルを買い付けして日本市場に流している。たまたま先方から連絡が勝手に来たが、ほとんど業界知識を持っていなかった。 そんな水準でも暗躍できるらしい。まあ要警戒の太陽光発電業界でもある。

「ラベルなし」ってのが引っ掛かるが、正規品ではないって理解をすればよいのかどうか?

価格の参考にはなるが、それから先には踏み出せないだろうな。

0100

 280wならば280x45=12600円が相場.

WEBをみると19000円くらいだ。 まあ7000円も高い。同じ製品を高く購入するのは当人の勝手だね。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/34053943

FIT21円の太陽光パネルの価格。280wは1枚12600円。50KWで230万前後。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

カテゴリ