Powered by Six Apart

« FM /AM 真空管ラジオ FM-11 シャープ その4 通電してみた。 | メイン | 基板だけの商品を手に入れた。 28⇒50Mhzトランスバータ。 »

2014年10月10日 (金)

FM /AM 真空管ラジオ FM-11 シャープ その5 FMを受信した。 

昨日の続きです。

*********************

①12AV6を東芝球にしてみた。

021

ピンぼけだが、VRを絞ってのVTVM値は3.5mVくらい。

この12AV6を換えても変化なし。

022

②それでは、35C5を換えた。

023

2.8mVくらいまで下がった。球は東芝の35C5。

FM/AMトランスレスラジオでここまで低い値は、初めて。

下手なトランスタイプと同じ程度になった。

ケースに入れるのが楽しみだ。

③FM帯IFTは、この周波数で波形ピークになっていた。

10.7にして合わせてみたがOUTがえらく減ったので

もとの10.62に合わせた。

FMラジオで、10.6近傍でピークになることも多々ある。

024

電線2mをFMアンテナ端子にとりつけて、FM局を聞いてみた。

025

普通に聴こえてきた。

ジャンク品なのだが、至って良好。ハム音はとても少なくて、優秀。

****************************

TOP PAGE

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/32842269

FM /AM 真空管ラジオ FM-11 シャープ その5 FMを受信した。 を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ