Powered by Six Apart

« ナショナルの真空管ラジオ CX-555  2台目 その4 6AV6(自己バイアス) | メイン | 他励式ラジオ製作を開始した。複合管で局発・混合の真空管ラジオ その1 (6BQ7,6AV6) »

2014年3月15日 (土)

ブロックコンって頭頂部 穴が空くのね

技術者が作業者と同じ待遇の国、日本。

経営者が敵側に寝返るのを見かける国、日本。

「モノ造り大国」ってのは過去への幻想。

「エンジニアの良心」って言葉を聴いたことがない世代が大部分を占めている日本。

オフィスエンジニアを沢山見かけるようになって、もう幾星霜。

ソニーの会長が「国際競争で生き残るには、全社員の派遣社員化を」とTV発言されてから もう2ケ月経ちますね。

SONY 社長 派遣

そりゃ、技術は漏れるのが当然。成長性もゼロ。

SONYがんばれ、全社員の派遣化がんばれ。

オイラは応援しないけど、 全社員の派遣化がんばれ!!

**********************************

YAHOOさんで ジャンクラジオを入手した。

069

ブロックコンの頭頂部に 粉末がついていた。

070

粉末をとったら、穴の向こうに中味が見えた。

071

074

 AM/FM TUBE RADIO (3 TUBES)

MODEL  ⇒GRUNDIG TYPE 98 (110V/220V)

1st DET         6AQ8

OSC               6AQ8

IF                   EAF801

2nd DET         EAF801

1st AF             6GW8

2nd AF           6GW8

076

コンデンサーは換装した。 音も出た。ok.

077

075

3 TUBES

TOP PAGE

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/32140883

ブロックコンって頭頂部 穴が空くのねを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ