Powered by Six Apart

« 3S-STD 真空管ラジオ  3球スーパー  3号機 | メイン | KIT-600 AM/SW/FM 3バンド ホームラジオキット その1 »

2012年5月 6日 (日)

マルツエレック MRX-7D-FK 7Mhz受信機

Amateur  radio用 7Mhzのレシーバー(受信機)です。

サトー電気さんのダイレクトコンバージョン。AITECさんのSR-7に続いて3台目の40m 受信機 MRX-7D-FK です。

現品限りとのことでしたので、今は販売終了しています。

DiによるDBMの2ICダイレクトコンバージョンです。

部材↓ (回路図が見当たりませんでした)

015

少し半田付け↓ ( C12間違えてました)

016

基板は完成↓(ジャンパーし忘れが1本ありました)

017

線材を半田付け↓

018

下ケース↓

019

波形↓

020

SGの0db(1μV)でも聞えてました。

★SGからの信号のイメージ?を4ケ処程拾うので、

どれがメイン波なのか、少し悩みました。

MRX-7D-FKはダイレクトコンバージョンなので、イメージぽく受信できる理由はまだ判りません。

★回路図があると、悩む時間が減るのですが、、、。

021

↑基板のAG(absolute ground?)から黒線でM型コネクターへ配線してあります。

周波数の安定度はOKです。耳も良いです。

バンド幅は104Khz。6.998Mhz~7.002Mhzにあわせました。

022

↑MRX-7D-FK   と SR-7.

組み立て説明書が、ビギナー向けに書かれてます。

学校教材の説明書に近いイメージでしょうか、、、。

回路図も付属していると、回路学習にもなるのですが、、、。

休日にささっと半田付けして、楽しむには充分ですね。

*********************************

造り易いし耳も良いキットなので、販売終了は残念ですね。

「次に、マルツさんがどのようなキットをリリースするのか?」期待しています。

次のキットは、お馬鹿なオイラにも造れるだろうか?

TOP PAGE

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/29050069

マルツエレック MRX-7D-FK 7Mhz受信機を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ