Powered by Six Apart

« スマホから真空管ラジオにつなぐ。 RK-40 | メイン | トーンコントロールのST管ラジオ19号機 »

2020年10月17日 (土)

今日のラジオ工作は、真空管ラジオです。

in take unit(RK-40)を実装したラジオを製作中。 左のは昨年夏の自作品。

014

015

016

ラジオ少年が部材販売を閉じたのでバリコン入手が今後苦しくなるだろう。

**********************************************************

トーンコントロールは6AV6.

以前に6C6でトーンコントロールさせたがノイジーに為ったので6C6はペケ。

017

外部入力は半導体部で40dBほど増幅されて、トーンコントロール部に入り、6Z-DH3A, 42を通過する。都合80dBほど増幅される。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/34218452

今日のラジオ工作は、真空管ラジオです。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ