Powered by Six Apart

« 病室は陰圧管理できていますか? | メイン | クルーズ船の高齢者らを先に下船の方針。日本という島国に隔離するらしい。 »

2020年2月13日 (木)

テレビ局での インタビューの謎。

オイラの知人が体験した実話です。

*********************************************************

とある田舎でトラック後輪が外れて2本飛んできた。

ドライブレコーダーの映像を管轄の警察署に提出した。

ここに記事がある。

「インタビューは無かったし、いまもない」との本人の弁。本人はどうしてこれがTV放送されたのか疑念に思っている。報道では記録主が提供とあるがこれは違う。警察には証拠として提出した。いわば証拠品の横流しだ。

もちろん、放映についての合意確認はTV局から現瞬間ない。

「広義の捏造」と云えるだろう。インタビュー行為が存在していないのだから、、、。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/34201805

テレビ局での インタビューの謎。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ