Powered by Six Apart

« 騙されるのが悪い。 TPP、  移民。 | メイン | 「組み込み用5桁ラジオ周波数表示」M54821 »

2019年11月14日 (木)

PWM電波を真空管ラジオで聴く。

**************************

PWM実験基板の続きです。

PWM電波を真空管ラジオで聴いてみた。


YouTube: タイマーIC の7555: パルス幅変調実験

まともな音で聞こえてきた。このままでも充分に実用になる感じだ。

この基板は、RK-68。 従来のDBMによるAM変調に飽きた方向けになるだろう。

離調していく際の音色変化が、従来のAM変調とは異なる。

下写真で示されたものを中波帯で行っている。メーカーがPWMと明言している。これをラジオで聴いた。

Photo_2

***************

変調度を向上させた改良版(RK-68v2)を手配中。

fedexの月曜日便がなくなり、水曜日の便だけです。 ついに「毎日便 ⇒ 週1便にまで減」りました。これが日本の底力です。

その木曜日朝のFEDEX便が成田着陸でパンクです。「広州から到着」とありますが上海で荷を積みこんで成田です。「毎週1便で経営が成り立つのか?」との疑念はあります。

Photo

*****************************************************


YouTube: 同期検波(自作ラジオ)でnhkを聴く

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/34195750

PWM電波を真空管ラジオで聴く。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ