Powered by Six Apart

« 同期検波は one-dbmで。 | メイン | 挑戦中。TA7613 typeⅢ。 中波の同期検波をラジオicでトライ中。 »

2019年9月 7日 (土)

AM-TRX(QRP):6m。 

*******************

 機械設計をやっていると「チャンピオンデータ」に遭遇する。国内の1流品すらも「実際とSPEC表」とは乖離している。 エンジニアでない人には判らんだろうが、SPEC表は目安でしかない。その辺りを経験しているエンジニアのWEB SITEでは、妄信した事はあがっていない。

どういうわけだか日本では 没個性・没能力が教育現場で指導される。中教審のネライはすでに達しているにも係わず、知的水準を更に下げたいようだ。 一億総白痴化の仕上げをここ5年で行いたいようだ。

 

・また、竹島は韓国領であることを米国は2008年に認めている。 同盟主の米国がそうなので世界世論としては、韓国領だ。盟主から兵器購入し、余剰トウモロコシを買っても領土は元にもどしてくれないのが米国だ。日本の政治屋がもたもたしている間に、世界世論は形成終了ってことだ。

・日本国内で流れない情報は原文(英語)で確認することをお薦めする。 あっ、総白痴化で無理かもね(中教審の目的は達成されている)。 オイラは辞書片手になんとか理解している。

***********************

AM-TRX(QRP)は少し小型になった。

ta2011は載っている。mixerが3つ?載っているので、キャリブレーションは不要。

Photo

RLYは立石電機で選ぼう。

dcによるcw-trxだと60x95程度に収まる? フルブレークイン黎明期の記事で確認中。ta7613利用の同期検波ラジオがまとまったら、おいおいと考えてみます。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/34189901

AM-TRX(QRP):6m。 を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ