Powered by Six Apart

« 受信部のOSCはできた。:超再生式 ハンドトーキー | メイン | 50MHz 超再生。osc作動中。 »

2019年1月23日 (水)

ラジオもの進捗

*************************

TCA440は未だに自励せず。 

053

TCA440は まだまだです。coilの向きや負荷具合も換えたが、発振しかかるが発振しない。「切っ掛けをどうすりゃいい??」と思案中。データシート記載の形ではこのoscコイルは不適のようだ。Hi-Qコイルを要求されているのか??? とも想う。

次は、トランジスタ+ICのラジオ基板。

古典的なトランジスタラジオに LEDインジケーター回路が載っている。

054

サイズはLA1600ミニより大きい。 LA1600ミニは33x58mmと小型にしてある。

055

◇◇

・0.6mm径ホルマル線が手に届いたので、超再生式の基板は、コイルを手巻きしてみる。

・オーバートーン利用のダブルスーパー基板は87 x66mmサイズになった。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/34167156

ラジオもの進捗を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ