Powered by Six Apart

« 電池管3A5を10Vで発振させ、中波ワイヤレスマイクで使う。 | メイン | SANYO LA1247 ラジオ基板。通電して確認中。② Sメーター作動中。 »

2018年8月27日 (月)

SANYO LA1247 ラジオ基板。通電して確認中。①

***************************

実装中。 icソケットの手持ちが無かったので暫定対応。

130

セラミックフィルターに3eleのLTM455を使っているので、感度はこのくらい。AFはTA7252にしたが もっと低ゲインのTA7368で充分だ。結構な強さで検波出力がでてくる。

感度重視ならばSFU455。

SR-7と互角の感度。

132

131

◇ 

カウンター用bufferの出力 。概ね2.5Vほどあるのでカウンター側は楽だと思う。

133

134

あとはSメーター回路の確認だ。

*******************

AF部はTA7368で足りるので、見直そうとも思い悩んでいる。LA1247(LA1245)のIF端には9Vが程よい電圧のようだ、それ以上加えるとゲイン過多で帰還発振する。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/34141368

SANYO LA1247 ラジオ基板。通電して確認中。①を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ