Powered by Six Apart

« 今日の実験。 | メイン | MAX295を使った可変LPF式のダイレクトコンバージョン受信機(TYPE NE612)のまとめ。 »

2018年7月27日 (金)

7MHzダイレクトコンバージョン受信機の作動確認。 NE612はまずまずの感度。MAX295搭載。

***************************

ダイレクトコンバージョン受信機の続だ。

この訂正版が届いた。 早い、たまげた。

103

上のように

①DBMにNE612

②LPF には8次のMAX295

③AF はTA7252 の構成。

◇◇

バリコンで可変させるが、OSC強度はここくらい。

104

7.150MHz近傍を受信中。 このssg値でも聴こえてきた。

105

感度はまずまずです。 

8次LPFの効きもまずまずです。

通算256作目。

作動良好なので、8月から領布したい。

基板ナンバー RK-22。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/34137735

7MHzダイレクトコンバージョン受信機の作動確認。 NE612はまずまずの感度。MAX295搭載。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ