Powered by Six Apart

« 3A5ワイヤレスマイク。続。 | メイン | 5石式100kcマーカー基板ver2.4。トランスレス変調は作動okですので基板領布します。 »

2017年11月14日 (火)

100KCマーカー発振の負荷考

****************************

ALI を眺めていたら、小振りの高周波チョークが多数を占めていたので購入した。

◇左のがこの夏に手に入れたもの。右のが今日到着したもの。大きさが違う。

045

◇ 100KCごとOSCしたマーカー基板に載せた。

046

綺麗に載る。脚間隔が0.125インチのようで,もう0.4mmほど穴間距離を縮めようか、、。

この基板のまま支障なく載ることが判明した。 前回のRFCは「径6x高8」で出品されていたが、届いたのはそれよりワンサイズ大きかった。

今回は、[径6x高8]の品物が届いた。

047

高調波利用なので c成分の影響も受ける。 この[径6x高8」でよい結果がでるなら、

基板はこれに確定したい。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/34092977

100KCマーカー発振の負荷考を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ