ラジオ系情報

Powered by Six Apart

« マーカー基板ver2 | メイン | UY-76を使ってみよう。 »

2017年8月 6日 (日)

太陽光の架台は、アルミ製 or 鉄製 どちらが良いか?

*****************************

そうえば相場なりの架台価格より高いネクスト エナジーさんはどうしているかな?

今秋にむけて案件をまとめている。

①この案件の単価で行くと、今回は架台部材費用は8,000万円(アルミ架台)。武蔵の架台での価格になる。

しかし先日ネクストさんが持ってきた鉄製架台部材費用は9,000万円。 「鉄>>アルミ」になっている。 業界では「アルミ架台>>鉄製架台」になっておるんだが、、。 

オイラ、小さい声で「ネクストさんは、鉄製架台がアルミ架台より高いんだ。業界の相場と違うね」と独り言してしまった。そしたら ネクストさんは黙りこんでしまった。

100%国内製造の鉄製架台でも8,000万円が相場。それより1,000万円高い「輸入品」は日本市場にはない。「ネクストエナジーさんは、中国産を純日本製より高く売る会社だ」と判明してしまった。

②、

まず架台は、建築基準法令が通る計算書を貰うこと

アルミなら 発電終了時に スクラップとして売れる可能性がある。 資金にゆとりがあるならアルミだね。

電線費も10%ほど高い。どうしてだろう。

今回は電圧降下計算書を出してこれるかな?。 前回は依頼してから到着まで2週間も費やした。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/34075778

太陽光の架台は、アルミ製 or 鉄製 どちらが良いか?を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ