Powered by Six Apart

« 太陽光の架台は、アルミ製 or 鉄製 どちらが良いか? | メイン | AMワイヤレスマイク の回路。 »

2017年8月 6日 (日)

UY-76を使ってみよう。

*****************************

トーンコントロール球にST管(3極管)を使ってみよう。

amplification factor 13と低いので ギリギリOKか 能力不足かの境目になると想う。

017

6AV6はamplification factor 100(規格表)だが、実際に動作させるとそこまでは無い。

先日届いた基板も使ってみる。

018

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/34075817

UY-76を使ってみよう。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ