Powered by Six Apart

« ネクストエナジー主張の「パワコンは負の負荷です」。これは造語と判明。フェイクな太陽光発電用語。 | メイン | プリンターのインク補充 »

2017年6月29日 (木)

LEDラジオカウンター用、電源基板です。1

***************************

LED表示器用、電源基板です。

今は積層9Vで動かしている。相手はPIC式ラジオカウンター。

167

下写真のように置けないかなあ、、、と。

166

通電した。12Vと表示された。既報のように倍電圧回路である。

丁度2TRも作動させているので、消費アンペアは16mA程度だろう。

168

LC7265ラジオカウンターは実測80mAだったので、倍電圧回路には荷が重い。

169

このLC7265ラジオカウンターは外部から4.8V程度掛ければ作動する。5.2V掛かれば正常に作動する。

外部入力モードで、入力補助に2~4石程度のアンプ回路を作動させる12V15mA程度は流せる。ラジオモードに切り替えてnon-pic表示器を作動させる。 そんな使い道を想定している。

もちろん、pic式ラジオカウンターでのフレッシュノイズ流出防止回路も載っている。1000μfのケミコンが実際にはやや大きかったのでプリント基板をこれで修正する。

170

追記

訂正した。これならokだろう。

013

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/34069134

LEDラジオカウンター用、電源基板です。1を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ