Powered by Six Apart

« ST管ラジオの電源トランスは、阪急電機製作所。 その2 | メイン | 真空管ラジオ ST管 中波&短波 5球スーパー 3号機 »

2016年5月17日 (火)

ST管ラジオの電源トランスは、阪急電機製作所。 その3

フランス検察は、東京オリンピック買収に使われた秘密口座は「電通」のものだと発表

で容疑者は国際手配されたね。

カネで買収したのが国際社会でバレてしまった。これで欧州からは「日本は低脳な国」だと見られることに成功した。不正なカネに対してゆるゆるなのは日本くらいだよ。

>「ブラック・タイディング社」なんてモノはありません。

>昔から今に至るまで、そんな会社が存在した事は一度もない。

>Ian Tan Tong Hanという華僑が、「ブラック・タイディング」の屋号を持っている。

詳細はここ。

まあ、会社ではない処に2億円のゼニを渡せるほど裕福だな。

*******************************

続きです。

まず、VRを開けて摺動面の減り具合を確認。舌片を1.5mmほどずらした。

070

aux(オックス)を使うことにした。

電源on/off スイッチは、VRの接点で行なう。このVRはトーン用。

071

軸長が不揃い。延長しよう。

072

このラジオに載っていたOSCコイルは断線していた。 ハトメ部での断線ではなく、巻いてある部分で断線していた。 結果、捨てた。

手持ちのOSCコイルは、下写真の2個。

073

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/33828307

ST管ラジオの電源トランスは、阪急電機製作所。 その3を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ