Powered by Six Apart

« 真空管ラジオの修理  キット品?。 その7 ケースに入れた。    | メイン | 6DC6が届いた。     他は6CW5,6V6,6J5  »

2015年3月16日 (月)

GT管5球スーパーラジオ製作 部品載せた 

続きです。

ラジオ製作のポイントがあるとすれば、数多く造って習得することかな。

VRの位置が悪いとAFで発振することもある。

051

052

電源トランスはビクターのラジオから剥がしたもの。

INが0-100-110だったと想う。

前回ラジオで、6SQ7は1.2mA流すと音が割れたので、今回は最初から0.8mA近傍を狙う。

TOP PAGE

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/33197935

GT管5球スーパーラジオ製作 部品載せた を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ