Powered by Six Apart

« ナショナル 5球スーパー CX-555 メンテナンス やはり改造した。 | メイン | バリミューのGT管達 6SK7、 6SS7 、6AB7。 »

2015年3月26日 (木)

真空管ラジオ用455Khz IFT ナショナル

自作ラジオの第43作品です。

スーパーラジオが楽だから、、、。

1球の再生式検波だと オイラの環境ではほぼ聴こえない。

再生+AF2段(1:3トランスの昇圧)でまあなんとか楽しむ程度には聴こえてくる。

★ご存知のようにIFが1段の5球スーパーは近距離用だ。そんな近距離用ラジオでは、オイラの環境では受信が苦しい。

それゆえ自作ラジオは、IF 2段の中距離用ラジオが多い。

121

上の写真はナショナルのIFT。 STAR製とは1次2次の向きが逆。⇒記事

IFTの取り付け向きは、これを参照すると良い。

122

123

続きます。

************************************

TOP PAGE

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/33212325

真空管ラジオ用455Khz IFT ナショナルを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ