Powered by Six Apart

« 複合管の 6JV8 | メイン | 12月31日の雪具合 »

2014年12月30日 (火)

GT管の2バンドラジオ 2号機   概ね部品は取り付けた。(自作スーパーの20台目)

先日の2バンドラジオの続きです。

300

301

①2連バリコンの容量を確認してみる。

302

303

304

max450PF, min30PFらしい。

2Bandなのでバリコン付属のトリマーは使わない。

②バリコンの容量がわかったのでOSCコイルを巻いてみる。

305 ボビンはサトー電気さんから購入。

接着剤で固定して使うタイプ。

306

まず、BC帯のOSCコイルを巻いて実装した。

とりあえず110μH近傍になるように巻いて、Cut & Tryで合わせる。

タップ位置は、発振具合をみて考える。(タップ位置を求める式はないと想う)

BC帯⇒SW帯の順にコイルをつくる。

307

308

一通りBC帯の部品は半田したはず。

確認して通電してみる。

********************************

つづく

TOP PAGE

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/33107719

GT管の2バンドラジオ 2号機   概ね部品は取り付けた。(自作スーパーの20台目)を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ