Powered by Six Apart

« 真空管用 455Khz IFT | メイン | 工作はじめました。 »

2014年12月17日 (水)

次もGT管の2バンドラジオの予定。

先月、6AQ7のGT管ラジオは仕上げた。

遊んでいる電源トランスとバリコンでGT管ラジオをつくってみる。

この電源トランスはミニチュア管5球スーパーに載っていたので50mAは取れると想う。

バリコンは430PFだったかな?

受信バンドは、まずBC。 

短波は3.9Mhz~上の予定。 3.5Mhzも含めてしまおうか?

夏に仕上げたGT管2バンドラジオは、短波のHバンドにしたので、

冬につくる2バンドラジオは、3.9(3.5?)~12Mhzを狙うつもり。

OSCコイルはもちろん手巻き。

074

バンド切り替えSWが手元にないので、手配した。

「双2極+3極」の真空管、例えば6SQ7や6AV6は何時聴いても音がスッキリしないので

専用検波管で6H6を今回も使う予定。

先日のFMチューナーキットは、掃除も終わったので通電してみる。

12月21日追記

このGT管ラジオではなく、ミニチュア管ラジオを着手してしまった。

****************************

TOP PAGE

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/33092477

次もGT管の2バンドラジオの予定。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ