Powered by Six Apart

« 真空管ラジオの予備球を入手  | メイン | ナショナルの真空管ラジオ  5X-52 その4 »

2014年10月19日 (日)

ナショナルの真空管ラジオ  5X-52 その3

蝋漏れコンデンサーを剥がしていった。

大きい抵抗もはがしたら、ほぼ裸になってしまった。

トランスレスラジオのキットのようになってしまった。

064

VRを回すと「キーコキーコ」と鳴くので換えた。が、ローレットピッチが異なる。

往時のVRが欲しい。

CRは新品をつけて、もとと同じ回路にする。(ごく普通の回路CRがついていた)

ただしフローティグアースには変更する。(ビリってのは好きでない)

*******************************

TOP PAGE

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/32864595

ナショナルの真空管ラジオ  5X-52 その3を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ