Powered by Six Apart

« GT管の6球スーパーヘテロダインラジオ。2号機 自作局発コイルで通電してみた。完成じた。 | メイン | 短波ラジオ向け バリコンが届いた。 »

2014年5月23日 (金)

COSMOSさんの丸ダイヤル目盛板。 3.5~7.5MHz仕様。

ラジオ造りで難しいのは、外装だとオイラは想う。

ウッドケース造りは、不器用なオイラには無理。

印刷シールを貼り付けたCDダイアルだと淋しいが、

せめて「バリコンの周波数表示だけは、なんとかしたい」と想って

無理を申して丸ダイヤル目盛の製作をCOSMOSさんにお願い申しあげた。

すべて版を起こしていただきました。感謝申し上げます。

 

①3.5Mhz~7.5MhzのHバンドの丸ダイアル。

100

短波を聞くなら80mと40mのamature radioは必要ですね。

amplitude modulationも復活中なので、

Hバンドシングルの丸ダイヤル。

わざわざ版を起こしてもらった。 TNX TO Mr,COSMOS。

これで、他励式短波ラジオも前進できる。

②BC帯とHバンドの2バンド仕様

101

③4バンド仕様。 

これを見て判る方は凄い。

102

④BC帯仕様

105

COSMOSさんのお話では、

YAHOOで定額販売する計画とか、、。

オイラのように不器用な方にはとても朗報だと思います。

*************************

COSMOSのキット達

080

 TOP PAGE

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/32261915

COSMOSさんの丸ダイヤル目盛板。 3.5~7.5MHz仕様。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ