Powered by Six Apart

« メタル管 ワイヤレスマイク  6AC7+6AC7+6SA7 その3 | メイン | 改造中 その1 »

2013年10月26日 (土)

メタル管 ワイヤレスマイク  6AC7+6AC7+6SA7 その4

3球では、マイクゲインが不足していたワイヤレスマイクの続きです。

過去のTX-1ワイヤレスマイクには、↓の回路を追加してあった。

097_2

この+B(15V)で丁度30dB取れていたので、

メタル管ワイヤレスマイクにも追加してみた。

「TRを置くスペースがあるか?」の確認写真

101

トランジスタを追加してみた。+Bは36Vチェナーで確保。

エミッターのケミコンは不要。

102

27dBほど電圧ゲインが取れた。 

この状態でエミッターにケミコンを入れるとゲイン過多なので注意。

103

さいごはこのような形になった。

104

6AC7のバイアスは1.5Vほどにした方が良い。

3段目の6AC7はバイアス2.3Vにしてある。

VRをMAXにして3mVインプットで 6SA7のグリッドには5V近く掛かるので

マイクアンプのゲインとしてはOK.

105

P1010032_2

メタルの6SA7はほとんど見かけないので

6SA7をガラス管にした。

P1010031

 

P1010028

 

TOP PAGE

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/31918809

メタル管 ワイヤレスマイク  6AC7+6AC7+6SA7 その4を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ