Powered by Six Apart

« 6CH8を使う予定 AM変調のBC帯ワイヤレスマイク | メイン | 複合管6CH8を使った 「AM変調のBC帯ワイヤレスマイク」 発振波形 »

2013年3月14日 (木)

真空管6CH8予定のAM ワイヤレスマイクの製作 ⇒ リップル波形

この続きです。

2球式 AM変調のBC帯ワイヤレスマイクは少し進みました。

平滑回路は4段にしました。内部に余裕があったので、1個大きいのがついてます。

あとで、カプトンテープで固定しておきます。

035

036

オシロで、球なしでの+Bリップル波形を確認です。

シリコンブリッジを使っているので、+Bの120Hzのリップル具合を見ます。

037

↑何かありますが、120Hzとは呼べないですね。

リップル値としては1mVを下回っています。

充分な値だと想います。

038

時間軸を引き延ばしてみました。

***************************************************

TOP PAGE

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/31238599

真空管6CH8予定のAM ワイヤレスマイクの製作 ⇒ リップル波形を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ