Powered by Six Apart

« sメーター: 2回路でトライ。 ソフトLTspiceでは 動作okでしたがねえ、、。 | メイン | ストレートラジオにトーン回路を載せた。 »

2020年10月17日 (土)

using plessy sl1641 on 50mhz trx


YouTube: Mono band qrp am transceiver : this is on 50MHz( model RK-89) : tx-sound

dbmの祖ギルバード氏が母国イングランドに帰国しplessy勤務時代のSL1641を採用した50MHzトランシーバー基板。tx負荷はLC共振にしたので効率はRX-77に比べ上がった。

およそ50年前に開発されたicであるが非常に性能が良い。これに並ぶ日米製品は無い。欧州の勝である。NE612よりもお薦めする。

***************************************************************

LPF用ICの作動ノイズが電波で飛ぶことを確認。


YouTube: MAX295起因の電波ノイズ(spotly noise)

このICを送信側で使う際には注意。








YouTube: メタル管ワイヤレスマイク  真空管インジケータ








YouTube: 春日トライアンプ  AF-20 2号機 FM受信

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/34218400

using plessy sl1641 on 50mhz trxを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ