ラジオ系情報

多種類リンク

Powered by Six Apart

« 慶応大学病院 では コロナクラスターの実績あり | メイン | 先手先手と唱えて、首相が辞意。 確かに先手や。海外では20日時点で報道済み。 »

2020年8月27日 (木)

ワンポイントアース点が間違ってる。  於:真空管ラジオ

ワンポイントアース点が間違ってる。これは、致命的に悪い。

結果、ブーン音が強い。 

昨今はブーンと鳴るラジオが流行らしい。日本人の好みも随分と落ちたね。難聴じゃないの?

Photo

ブーン音を計測すりゃ、どこがベストなのかを習得できるんだが、技術面で手抜いたね、、、でなく、技術向上心がないんだろうね。 

もっとも「ループアースにして、整備済み」ってがドンドン取引されているので、見る側の水準も低い。低い者同士で丁度バランスが取れているだろう。

*******************************************************************

ワンポイントアースを漢字表記すりゃ、「局所集中接地」。

テスター程度では計測できないほど低い抵抗値が大問題になるのが、接地。よい接地点についての記述はないので、実装してノイズ計測してコツを習得していく。 だから探究心のないおじさん達には無理ね。 オツムを使って考えられる人だけ会得できる。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/34215131

ワンポイントアース点が間違ってる。  於:真空管ラジオを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ