Powered by Six Apart

« trx基板 | メイン | モラルが無い比率およそ 3%。  »

2019年10月 3日 (木)

AM生成 : ベース変調。

AM生成の方法として

「ベース変調」があるが、OSC周波数も動くので、「FM変調 + AM変調 」になってしまう。これは1948年頃の刊行本にも明記されている。

回路を眺めると、「そりゃΔfする回路やんけ」になるのだが、 それに気つかずに製作してしまう方が後を絶たないらしい。45年前の子供向け雑誌向けならば仕方がないと思う。往時は廉価なdbmが不存在だった。

 とある条件下でだけはAM変調になるらしいが、オイラは実験していない。結果、条件情報を持っていない。流行りのsoftシュミレーションでは、その条件が特定できますか?

・このベース変調による電波受信では、超再生式検波がベスト。 FMもAMも検波してくれるので好都合。

・超再生式検波でのAGCモード解析を行える利発な方の出現を希望する。

**********************

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/34192108

AM生成 : ベース変調。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ