Powered by Six Apart

« フォアーランド、イスペット、aitendo等からの半導体のキット。 | メイン | 機械設計屋のオイラからみての風速考。 »

2019年9月12日 (木)

KP-12AのようなARA方式マイクコンプレッサーについて

アナログでのフィードバック式制御のcompは、ssm2166,ta2011,njm2783,an829,sl6270と基板化済み.

・lm3080は今週末に確認できると思う。 そののちはフィードフォワード式制御とARA(

af -rf-af)を検討する。

・ARAでネックなのはフィルターになる。現行品は高いのでsecond handで探すとicomのが小型で都合よい。 水晶振動子をラダーで組んでも投影面積が大きくなるだけでパフォーマンスは悪化する。

yahooにあったのでこれを利用した配置図になる。

11

70x 80に納まるかどうか?

12

dbmをKP-12のように使うと波形の質が劣るので、そこは改善してある。

追記

納まるぽい。

008

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/34190371

KP-12AのようなARA方式マイクコンプレッサーについてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ