Powered by Six Apart

« 三菱のIIL M54821Pの周波数カウンタ | メイン | 50MHz ダブルスーパー受信基板。 作動okにて領布します。 »

2019年2月 6日 (水)

ダブルスーパー基板。作動中。

0c6a39dcc7e448cb1edabd5805fb2588

********************

2ndOSCを波形で確認した。TDA1072による自励式になる。

021

RFアンプ無しのままで、(S+N)/N =10dBになるSSG値はこれ。

セラミックフィルターが455なので、TDA1072から見ると不得手の中間周波数になる。

「基板ナンバー RK-20」に比べるとやや感度が出ていないが、フィルターW55H(村田製作所)のサイドのキレは良好だ。

022

ダブルスーパーで50MHzを聴くと、周波数が安定していることに今更気つく。

RFアンプを載せた。

023

支障なく作動した。 1stOSCからMIXERへのベストな注入量をこれから探る。

024

回路結線上では間違いはないようだ。 あとはベターな時定数に追い込む作業が残っている。

025

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/34168736

ダブルスーパー基板。作動中。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ