Powered by Six Apart

« スーパーラジオ回路 | メイン | 短波ラジオ向けワイヤレスマイク。DBMにS042P使用。 »

2019年1月 7日 (月)

PIC式での周期ノイズ(ダイナミック点灯)

PIC式での周期ノイズ(ダイナミック点灯)で苦労されているお方からの問い合わせがあった。

おさらいしておこう。

1、状況把握

・ノイズ波形を観察し、周期を割り出す。

・電波で飛ぶようであれば 漏れ出ないようにシールド内に閉じ込める。

2.  上記周期に整合するノッチ回路をCRで組む。減衰量30dB程度は必要。

  オシロ等で減衰量確認。

3,

[pic式ラジオカウンターの周期ノイズ漏れ対策」で検索すると色々と見つかる。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/34165143

PIC式での周期ノイズ(ダイナミック点灯)を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ