Powered by Six Apart

« NE612でのオーバートーン回路。色々と判ってきた。 | メイン | UHFトランジスタ。LNA. »

2018年9月 7日 (金)

ラジオ工作。 AMレシーバーIC とプロダクト検波。 ラジオカウンター new。

*********************

現瞬間のAMレシーバー基板は次表通り。

08

・TA7613 は 他メーカから同じものが別型番で多数 流通しているので入手には楽だ。

TA7613 イコール TDA1083(イーエレにある) 。 東芝TA7613は若松通商にもある。

・TDA1072は おそらく イーエレだけだと想う。 TDA1572はeBay. 

・LA1247: 下位互換のLA1245は若松通商に多数ある。

**************************

この4月に試作した「バックライト式LCD ラジオカウンター」が まもなく リリースされるらしい。

067_2

ICの仕様は下記のように欧州/USA向けだ。残念ながらアジアの小国の日本産FMラジオには非対応だ。

064_2

賃金ベースでは中国に負け、マクドナルド価格でも東南アジアで負けている日本なので、 新しく日本向けICを開発しようとする企業はない。

*********************

先日、京都大学の教授(ケミカル系)と2日に渡って親しく話しをさせていただいたが、京都大学生ですら過去論文は読まない、いや 論文の内容が理解できない水準なことがわかった。

権力が狙っていた 「1億人総白痴化」が随分と成功している。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/34142936

ラジオ工作。 AMレシーバーIC とプロダクト検波。 ラジオカウンター new。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ