Powered by Six Apart

« 深セン空港税関で 停められてます。オイラの「elecrowからの基板」も停められました。 | メイン | TDA1072の基板 。Sメータ回路内蔵のAM専用レシーバーICを使う。 »

2018年5月11日 (金)

AMレシーバー専用IC TDA1572を使う。 TDA1072も手に入れた。

***********************

TA7613基板は、ICをAMレシーバー専用に換えた。 この基板は先月中に届いていたので税関による足止めからは、逃れている。

P1010001

IC型式は、上写真のように TDA1572だ。 DIP 品と リフロー用品との2タイプあるが、リフロー用が廉価だった。 このICは 50MHzでもOSCできることがシートに明示ある。 CB用ICなのか?とも想う。

単独IF出力があるので、

①外部でプロダクト検波、

②あるいは内蔵のam検波を使う

、、とTCA440のような使い方ができて50MHzまで対応となれば実験対象だろう、、。(TCA440とはイコールでない).。Sメーター回路も 内蔵されており魅力的なデバイスだろう。50MHzで使えれば幸運だ。まず、実験。

IF出力なしのはTDA1072になりこれは廉価だ。

P1010013

、、で、OSCしないので???と確認したら、回路を間違えた。 このICはLC1600同様に帰還信号をもらって発振させているようだ。 

この基板の訂正を掛けたが、「手配をどうしよう?」の状態。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/34125735

AMレシーバー専用IC TDA1572を使う。 TDA1072も手に入れた。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ