Powered by Six Apart

« G管 6K7を使おう その2 | メイン | MYGの支柱 »

2016年9月 9日 (金)

G管 6K7を使おう その3。真空管ラジオでデジタル表示。

1509294

Tabemikakoaogebatootoshi

**********************************

さて6AQ7。

6SQ7より音が良い6AQ7。

006

実際に6AQ7を載せた自作ラジオ製作記事は、オイラのsite以外にはどのsiteだろう。

6AQ7のラジオはこれで4台目だと想う。

6AQ7の隣の6SK7を載せてみよう。6AL7も載せてみよう。

007

008

周波数カウンターはノイズ源にならない定番「JH4ABZ式表示器」

今春、中華製周波数カウンターはそのままでは強力なノイズ源になることを記した。

安価にデジタル表示させたければ、オイラのようにラジオ専用LCDを採用すればOK.

JH4ABZ式の凄い処は、並4などの再生式ラジオでも使えることだ。

ST管の再生式ラジオに載せてみたのを動画にした。


YouTube: 再生式はいぶりっどラジオ 1-V-2 デジタル表示

並4に取り付けて見たい方は、購入後結線方法の情報問い合わせのこと。

情報だけタダで入手したい変人がすでに数人出没したとウワサになっている。中華製LEDモジュールではもともと無理なのでご自愛くださいませ。

今宵はこれで〆。

通電は明日。 SW帯は日曜日にでも局発コイルを巻いてみよう。

シャーシー加工からの真空管ラジオは本作で88作目になる。 まだまだビギナーや。

追記

 結線方法は過去写真に多数上げてあるが、読み取るチカラがないのかなあ???

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/33932981

G管 6K7を使おう その3。真空管ラジオでデジタル表示。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ