Powered by Six Apart

« 松本歩兵第50連隊。信州大学。比牟呂(ひむろ)。アララギ。日本ラジオ博物館。JBL4343 | メイン | ラジオマイク 6SQ7 6C5 »

2016年7月18日 (月)

透明で色つきのアクリル板。

6bf95ec3s

Fae1403c60844be9a468e33ec24af183

***********************************

2band radioの続きです。

参考にするならば、記事は「2000円カウンターは使えるか

「OSCで飛んでいる電波」を周波数カウンター側で拾うのが、OSC側からみて最も負荷が軽い。なるべくそのようにするのが配線ポイント。 OSC強度分布に注意。

033

ノイズ源にならない「LCD表示器」は10MHzを超えると桁数が足らなくなる。このJH4ABZ式表示器も桁数は4桁だ。

034

今回は6SQ7,6SK7にNOSの球を使った。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/33885913

透明で色つきのアクリル板。を参照しているブログ:

コメント

JH4ABZ式の表示器は、文字が大きくてとても見やすいです。

こんばんは。
発光してくれるので見易いですね。「この表示器を先々供給できるのか?」は部材の入手性でJH4ABZ氏がお悩みのようです。

今週末には本ラジオ仕上がると想います。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ