Powered by Six Apart

« ST管ラジオ球の通電確認 | メイン | FM-102+UZ-42(ST管)の音色 »

2016年5月29日 (日)

つまみ軸の延長  真空管ラジオ。延長シャフト。

*****************************

ツマミ軸を延長する。

市販品だと写真のような「ネジ留めタイプ」が圧倒的に主流だ。延長シャフトの呼称で販売されている。しかしこれは横から押し付けるので軸中心とはそのままでは全く整合しない。それゆえに首振り症状になる。ぴったりとセンター合わせるにはややノウハウが必要になる。

131

オイラは 既BLOGのようにステンレスパイプを常用する。 SUS316Lのなまし材。

太いのは外径Φ8。肉厚1mm.細いのは外径Φ6。肉厚1mm

アルミだと腰がなくてNG. 

132

デブコンで接着するのが強度が一番出る。他社のエポキシ系はデブコンほど強度がないのは、皆さんがご存知の通りですね。

100円ショップのはそれなりの接着具合。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/549708/33839593

つまみ軸の延長  真空管ラジオ。延長シャフト。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ウェブページ

カテゴリ